広島市安佐北区で塗装が剥がれ錆びた金属屋根の修理リフォーム無料診断を行いました。   写真からも分かるように、 屋根の塗装が剥がれ、指先に黒い塗料が付着するような状態です。 また、太陽熱温水器付近では錆びている部分もありました。 今回ご依頼のあったお住まいの屋根は金属屋根といい、 瓦の10分の1程度の軽さであり、加工や運搬がしやすいなどの理由から 近年、人気が出てきています。 しかし、塗装が剥がれた場合、下地が金属のため 錆びやすいというデメリットもあります。 今回の場合、特に太陽熱温水器の下に錆が見られました。 温水器はホースの継ぎ目などから水漏れする場合がありますので、 金属屋根では錆びてしまう、瓦屋根でも内部に水が入り込む原因となります。 どちらもそのままにしておくと、屋根内部が雨漏れし、 内部が腐敗してしまう、湿気を好むシロアリをおびき寄せてしまうといった可能性があります。   金属屋根に塗装の劣化や錆などが見られた場合、 屋根の塗装を行うことで、綺麗な屋根に戻ります。 メインの塗料を塗る前に、錆止め塗装を塗りますので 錆止め防止にも繋がりますよ。 屋根は劣化しやすいので、早めに専門家に相談し補修しておきましょう。   小さな気づきが、安心する暮らしに繋がります。 ご家族が笑顔で過ごせる未来になるよう願っています。