広島市安佐南区でひび割れやシミがある外壁塗装の修理リフォーム無料診断を行いました。

 

早速、無料診断を行いますと外壁にひび割れ(クラック)がありました。

こちらでは軒天の状態を確認してみますと、

黒いシミが広範囲にできていることが分かります。

軒天の天井部分に黒いシミが見られた場合は、

軒天が雨漏りしている可能性があります。

 

今回ご依頼があったお住まいの様に、

外壁にひび割れが出来ていた場合は、

クラックの幅が細いものであれば塗装のみ、深く太い場合であればシーリング材を入れ補修します。

また軒天に黒いシミがある場合は、

雨漏りの可能性を考慮し腐食箇所を取り替えるなど補修を行います。

その後、塗装を行うことで綺麗な外壁へと復活します。

お住まいによって劣化のスピードは変わってきますが、

サイディングの耐用年数は約7〜12年、シーリングの耐用年数は5年~10年となっています。

外壁の劣化が進行していると当然費用も高くなってしまいますので、

外壁の状況を確認しながら必要なメンテナンスをしておきましょう。

 

本日は月曜日ということもあり、

なかなか思うように気持ちがついていけませんね。

自分の体調と相談しながら、無理のない範囲で頑張りましょう。