【梁】はり

梁とは、屋根や床等の重みを支える為に用いられる柱同士を繋ぐ水平な部材を指します。 地震が起こった際も梁がある為、変形しにくくなっています。 支える場所によってさまざまな名称があり、 木造建築においては小屋梁(屋根)や二階梁(2階床)等、 一般建築においては材料によって鉄筋梁や鉄筋コンクリート梁、 また規模や力が伝達する順序によって小梁、大梁等とも呼ばれています。 また、海老の様に曲がった海老虹梁(えびこうりょう)等、 神社建築などで使用される梁もあります。