【ランニングコスト】らんにんぐこすと

ランニングコストとは、

住宅など建築物を建てた後に発生する維持管理に必要な費用を指します。

主には住宅ローンの返済費用や水道光熱費等を代表する定期的に支払うお金と、

機器や住まいが壊れた・劣化した際に掛かる修繕費用(リフォーム代など)が挙げられます。

基本的には、特定の住宅に住み続ける(持っている)限り発生します。

一方で、イニシャルコストと呼ばれる住宅購入金額や、建築時に必要な金額を指す言葉もあります。

不動産投資をする場合などでは、利益を考える上でどちらも重要なものになってきます。