【ガラリ】がらり

ガラリとは、ドアや窓に設置される幅が狭い羽根板をブラインド状に並べたものを指します。 別名ルーバーとも呼ばれ、可動式と固定式があります。 視線を遮りつつ通風を確保することが出来る為、 洗面所や浴室、クロゼットなどに取り付けられることが多いです。 建具に部分的に取り付けるものと全体的に取り付けるものとがあり、 ドアガラリ(ドア下に設置するもの)、 ガラリ戸・よろい戸(ドア全体に取り付けたもの)等と呼ばれています。