広島市安佐北区で欠けたスレート屋根の修理リフォーム無料診断を行いました。

写真でも分かるように、屋根のスレート瓦が欠けていることが分かります。

この様にひび割れ、欠けている箇所がいくつかありました。

スレート屋根とはカラーベスト屋根とも言われており

セメントが主成分のため、耐久性や耐火性、耐熱性に優れています。

また、主流であった和瓦に比べて安価であり、

カラーバリエーションも豊富で施工もしやすいため

近年、人気のある屋根材の一つとなっています。

しかし、スレート瓦の主成分であるセメントは防水性がないため

表面の塗装により屋根の防水性が保たれています。

 

今回ように屋根が欠けているのは、

強風による飛来物や地震などによる外部からの衝撃

屋根内部の膨張と収縮によりひび割れ、欠けてしまったことが考えられます。

もしそのままにしておくと水分が含まれた屋根にカビや藻が生えたり、

屋根の内部に雨水が入り込むことで

雨漏りシロアリをおびき寄せる可能性があります。

劣化の初期症状として、屋根の塗装の色褪せがあり

見た目が悪くなるだけでなく、

屋根の防水性が弱くなってきているサインでもあります。

生活の中でも確認しやすいので、定期的に見ておくと安心ですね。

 

今回の様にスレート屋根がひび割れや欠けてしまった場合は、

ひび割れはシーリング材を注入し、表面を整えた上で塗装を行えば

綺麗に塗装が出来ますし、雨漏りの心配もありません。

また、欠けた部分が大きい場合は一部差し換えを行い上から塗装を行います。

 

定期的にメンテナンスを行い、

お住まいとご家族の健康を守っていきましょう。