広島市佐伯区で苔・カビの生えた瓦屋根の修理リフォーム無料診断を行いました。   お客様お住まいは、モニュエル瓦を使用していました。 屋根に上がって確認しますと、オレンジ色のカビや苔が広範囲に付着しています。 季節の変化や一日の寒暖差が大きいと屋根は徐々に劣化していきます。 塗料の劣化による防水効果の低下や、 雨が降ればひび割れなどの隙間から水分を吸収し、 屋根の内部まで雨漏りする可能性があります。     今回のような場合は、苔カビの除去後塗装工事を行うことで修理可能です。 一般的な屋根塗装工事では、高圧洗浄によって屋根を掃除した後塗装工程に入りますが、 今回のようなモニュエル瓦や金属屋根の場合、 苔や錆なども付着している為綺麗に落とし切ることはできません。 塗装前にケレン掛けを行い、錆などを落とし表面を整えてから塗装を行うことで、 塗料がしっかりと屋根に密着し塗装効果を高めることが出来ます。 塗装を行うことで、お住いの美観や雨漏りなども解決できますよ。   お住まいの中でも屋根の劣化速度は速く、塗り替えや葺き替えをする必要があります。 定期的にメンテナンスを行うことでご自宅の寿命をできるだけ伸ばし 長く、綺麗なお住まいで快適に生活をしていきたいですね。