広島県広島市南区でひび割れや剥がれのある外壁塗装の修理リフォーム無料診断を行いました。 先日、お客様から 「外壁のひび割れやコンクリート剥がれが酷くなっている。 特に今年は災害が多かった為、今後が心配なのでみてもらえませんか?」 とご依頼を頂き、外壁の無料診断を行いました。 外壁はコンクリートが剥がれ落ち、内部の鉄筋が出てきていました。 また、こちらでは外壁にひび割れや黒いシミ汚れが出てきていました。 外壁は様々な原因により劣化していきます。 長年の雨風も原因の一つですが、 実は紫外線が強ければ強い程、劣化が激しくなるのです。 紫外線による影響は私達が想像している以上だと言わています。 外壁が劣化していくと艶が無くなり、シミやコケといった汚れが発生し、 ひび割れに繋がります。   今回の様に外壁が崩れ内部の鉄筋が露出している場合は、 鉄部が露出している周辺やひび割れた脆弱部分を一度全て取り除き、 鉄部の錆を落としていきます。 その後、防錆材を塗布、鉄筋表面を処理後 樹脂モルタルで再度穴を補修した後、通常の塗装工程を行います。 しっかりと内部も防錆処理をしておくことができるので、 錆防止に繋がります。   朝明るくなるのがどんどんと遅くなってきました。 空気も乾燥して風邪を引きやすくなっています。 外壁もお体も十分に気を付けて、良い年の瀬をお過ごしください。