広島県広島市東区で崩れ落ちた外壁塗装の修理リフォーム無料診断を行いました。

 

先日、お客様から

「外壁の傷みが気になるので見に来て欲しい」

とご依頼を頂き、早速外壁の無料診断を行いました。

 

写真から外壁の塗装部分が剥がれ落ちていることが分かります。

また、こちらでは外壁の一部が崩れ内部が露出しています。

外壁は塗装が剥がれることにより防水効果が低下してしまいます。

低下した外壁に雨水が当たり、内部に水分が侵入してしまいますと鉄部に錆が出てきます。

今回は錆によりボコボコとなった内側から外壁が押され、崩れて落ちている状態でした。

今回の場合、外壁が剥がれ内部の鉄部が見えている状態ですので、

外壁が剥がれている周りの浮いている所を落とし

モルタルを塗り補修を行い表面を整えた上で塗装を行えば、綺麗な外壁になります。

塗装を行う事で防水効果も向上するので、雨漏りする心配もありませんね。

 

外壁の劣化症状はひび割れが崩れのみではなく、

外壁に触れると手に白い粉が付く「チョーキング現象」と呼ばれるものもあります。

外壁の劣化は比較的分かりやすい為、

異常が見られたら早めに専門家に相談しておきましょう。

 

寒さが一段と厳しくなり、インフルエンザも流行してきています。

外出した後は手洗いうがいをきちんと行い暖かく過ごし、

ウイルスに負けない体にしておきたいですね。