広島県廿日市市でひび割れや剥がれが見られる外壁塗装の修理リフォーム工事を行いました。

工事情報

工事内容:外壁補修・塗装工事
使用材料:ミラクシーラーエコ、プレミアムシリコン他
築年数:52年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

今回は外壁の補修・塗装工事を行いました。

 

工事開始です。

塗装前に高圧洗浄などで外壁の埃や汚れを取り除き綺麗にします。

洗浄後、下地調整を行います。

今回の外壁は外壁内部に水が廻り、塗料が剥がれていました。

既に剥がれかかっている塗料をヘラなどを用いて剥がしていきます。

その後、ひび割れにはシーリング材の注入、塗料の剥がれにはモルタル補修などを行い表面を平らに整えていきます。

表面を整えることで、新しく塗り直す塗料を綺麗に塗布することが出来ますし、

塗料が外壁に上手く密着しますので剥がれにくく長持ちさせることが出来ます。

下地調整が終りましたら、塗装作業に移ります。

塗装は計3回(下塗り・中塗り・上塗り)行います。

下塗りには防カビ・防藻機能がある「ミラクシーラーエコ」を使用しました。

その後、中塗り・上塗り塗料に「プレミアムシリコン」を使用しました。

プレミアムシリコンは、外壁劣化の原因である紫外線や水、酸素に強く

長期間綺麗な外壁を保つことができます。

プレミアムシリコンが完全に乾きましたら、工事完了となります。

外壁塗装工事は、塗料が完全に乾いてから次の工程に移る必要があります。

完全に乾いていないままですと、重ね塗りを行っても塗料本来の機能を果たすことが出来なくなるからです。

また、塗料も各メーカーや種類ごとに効果も異なってきますので、

機能にも注目してみるといいかもしれませんね。

 

お正月におせちなど食べ過ぎてしまった方もおられるのではないでしょうか。

今の季節美味しいものも多いので、食べ過ぎには気を付けたいですね。