広島県廿日市市で色褪せた瓦屋根の修理リフォーム無料診断を行いました。

 

先日お客様から

「随分前からなんですが、瓦の色褪せが気になるので一度見て欲しい」

とのご依頼を頂き、早速瓦屋根の無料診断を行いました。

瓦が色褪せ、屋根全体を見ると色がまばらになっているかのようでした。

また、色褪せだけでなく瓦の欠損している箇所や漆喰の剥がれた箇所もありました。

瓦の色褪せや漆喰の剥がれの大きな原因として考えれるのは

屋根材の老朽化と紫外線です。

屋根は雨風等の影響から築年数と共に傷みも進んでいくため劣化も早いです。

また、漆喰の剥がれや瓦の欠損は放置する事により

内部へ雨漏れする可能性も大きくなります。

 

そこで今回は、瓦が全体的に傷んでいたことから、瓦葺き替え工事をしました。

一度全ての瓦を取り払い、瓦の下に敷いてある防水紙も新しいものに変えた為、

内部の赤土や防水紙に溜まっていた水分も無くなり、雨漏りする心配もありません。

屋根の工事は一部の取り替えか全体の取り替えかで、工事期間も費用も大きく変わってきます。

早め対処しておくことで被害を最小限に抑えることが出来ますので、

定期的なメンテナンスを心掛けましょう。

 

気温は上がらず寒いままですが、今年は雪の予報があまりないので

少し安心できますね。インフルエンザが徐々に感染が拡大していますが

どうか体調管理にはお気を付け下さいませ。