広島の屋根修理外壁塗装などリフォームや不動産は㈱正光技建にお任せ下さい。

屋根修理・外壁塗装など内外装リフォームの事から不動産、相続税対策など専門家をそろえております。

広島市安佐北区でひび割れや穴が空いた外壁の補修リフォーム無料診断を行いました。

広島市安佐北区でひび割れや穴が空いた外壁の補修リフォーム無料診断を行いました。 写真でも分かるように、外壁にひび割れが生じており 穴が空いている箇所も見られます。 このようにザラザラとした表面の仕上げが 特徴の外壁をリシン仕上げといいます。 リシンとは、セメント・水・砂を混ぜたモルタルを 左官で塗りつけた外壁の表面化粧材の事で リシンガンを用いて、吹き付けることで施工されます。 比較的薄く吹き付けて施工がされるため 耐用年数は約8年と短く、 ひび割れや汚れが生じやすいです。   今回の場合も、地震などといった外部からの衝撃や 乾燥収縮を繰り返すことでひび割れが生じてしまい、 ひび割れが更に進行することで穴が空いてしまったことが考えられます。 もしこのままにしておくと、ひび割れや穴から内部へ雨水が入り込み 内部が腐敗したり湿気を好むシロアリをおびき寄せる可能性があります。   このような場合は、まずひび割れの中がガタついているため 断面がU字になるように専用の機材でカットし 埃などを除去した後、コーキングを充填します。 そして、コーキング処理をした箇所が 周りから目立たないよう塗装をすることで、 美観も外壁の防水性も元通りになります。   しかし、劣化状況によっては 更に費用がかかり工期の長くなる補修が必要となりますので 早めに専門家の方に見てもらうと安心ですね。  
小さな気づきが、安心する暮らしに繋がります。 ご家族が笑顔で過ごせる未来になるよう願っています。