広島市安佐北区で塗装が剥がれた外壁の修理リフォーム無料診断を行いました。 写真でも分かるように、外壁の塗装が剥がれて内部が見えてしまっています。 また、斜めにひび割れている箇所もいくつか見られました。 このような外壁は水・砂・セメントを混ぜたモルタルを下地としたモルタル外壁と言われます。 モルタル外壁は、塗料の経年劣化や付着した水分の乾燥収縮の繰り返し または地震などによる外部からの衝撃によってひび割れが生じやすくなっています。 ひび割れを放置してしまいますと次第に塗料とモルタル外壁が離れていき、 今回のお住まいの様に一部のみ剥がれてきてしまいます。 また、下地のモルタル自体には防水性がないため、 もしひび割れや塗装の剥がれをそのままにしておくと 外壁の内部にまで雨水が入り込み、腐敗の進行を促す等といった可能性があります。   今回のようなひび割れの場合は、コーキング材を充填し隙間を埋めて 周りの外壁と違和感のないように仕上げに塗装を行います。 また、塗装が剥がれている場合は、剥がれた塗料の周りを取り除き、 モルタルで補修後、塗装を行うことで塗料の効果や外観を回復させることが出来ます。 外壁の劣化サインは屋根等に比べ身近にあり分かりやすいです。 傷みに気付いたら早めに専門家に相談しておきましょう。   今年は暖冬ですが、朝晩はめっきり冷えますね。 日中との気温の変化には気を付けてお過ごしくださいね。