【二丁掛けタイル】にちょうがけたいる

  小口のレンガ(60mm×100mm)の2枚分に、目地幅を加えた大きさのタイルを指します。 外壁に使用されることが多いタイルですが、内装にも用いられることがあります。 語源はレンガを2つ合わせたことから出来ています。 厚さは外装用、内装用、床用と約4~20mmの間で調整して使用します。