広島市安佐北区で錆びた金属屋根の修理リフォーム無料診断を行いました。

写真でも分かるように、グレーの屋根に茶褐色の錆びが広がっています。

また、錆のみではなく塗装が剥がれている個所もいくつか見られました。

金属屋根は他の屋根材と比べ軽量で、運搬・加工のしやすさから人気のある屋根材です。

また、こちらのお住まいのような屋根の形状を瓦棒葺きといいます。

施工方法もシンプルで継ぎ目が少なく雨漏れに強い等のメリットから、

金属屋根ではスタンダードな施工方法になります。

 

今回の錆や塗料の剥がれは経年劣化によるものだと考えられます。

屋根は私たちを雨風や紫外線から防ぐ代わりに、常にダメージを受けています。

特に雨や風は屋根の劣化を速めてしまう原因になります。

例えば、強風時に飛来物が当たり傷が付き雨が当たり錆びてしまう、

長年雨が当たり続け塗料が剥がれてしまう等といったことが挙げられます。

もしこのまま錆が進行すると、次第に屋根に穴が開いていきます。

開いた穴から雨水が侵入することで内部が腐敗し、雨漏れが発生してしまう恐れがあります。

 

今回の場合は、幸いにも表面に錆が発生しているのみでした。

補修では、最初に高圧洗浄やケレン掛けをして表面の塗膜や塵、埃を綺麗に取り除きます。

次にひび割れなどがある場合は補修した後、塗装をします。

再度塗料を塗りなおすことで屋根の防水性のみならず美観も回復します。

 

広島では昨晩から明け方にかけてスーパームーンが一番大きく見えたそうですね!

スーパームーンとは月が最も地球に近づいた状態を指します。

しかし、昨晩広島市は曇っていた為はっきりとは見えなかったそうです。

今晩は晴れの予報なので、ご家族で夜空を見上げてみてはいかがでしょうか。