【GL】じーえる

GLとはGround Line(グランドライン)を省略したもので、地面の高さを指します。 建築物の高さを決定する上で、目安となります。 建築工事前の高さを「現況GL」、設計上における工事後の高さを「設計GL」、 建物の高さを測る基準を「平均GL」と呼ばれています。