廿日市市で表面が剥がれている浴槽の修理リフォーム無料診断を行いました。

先日ご高齢の顧客のお客様から

「浴槽の剥がれが気になっている。また、浴槽が深くて出入りが不便で困っている」

とのご連絡があり、早速浴室の無料診断を行いました。

 

お客様のお住まいの浴室には、

後付けされた手摺や背もたれ付きの椅子が置いてあり、

とても工夫されているのが伝わってきました。

しかし、築年数も古くお客様も購入時より高齢となっていることから

お風呂の深さや広さ、出入りにも不便を感じているご様子でした。

また、浴槽の両サイドにはデコボコと剥がれたくぼみがあり、

黒カビや錆もあることから傷みが目立っていました。

浴室は一日の疲れを洗い流し、リラックスできる場所です。

しかし、お風呂の美観や不便さが目立ち始めてしまうと、

どうしても気になってしまいリラックスどころではなくなりますよね。

お客様のお住まいに使用している浴槽はFRP浴槽と呼ばれるもので、

船や貯水タンクと一緒の性質の「繊維強化プラスチック」を使用し、軽くて丈夫な面が特徴です。

しかし、どんなに丈夫でも劣化は避けられません。

特に浴室は劣化の原因の一つである水や湿気が多く、

塗装など使用している材料が劣化しやすい環境となるのです。

 

今回、浴槽が酷く劣化した原因の一つに塗装の劣化が挙げられます。

実は、FRP浴槽のもう一つの特徴があります。

それは表面は塗装で造られた浴槽である、ということです。

その為、浴槽自体は傷んでいなくとも、表面の塗装面に傷みがでるケースが多くあります。

お客様のお住まいは、浴槽の廻りに打ってあるコーキングの劣化により水分が侵入し、

塗装面が剥がれた事が原因として考えられました。

 

FRP浴槽の修繕方法として、浴室塗装も可能です。

しかし、今回お客様のご要望もあり既存の浴槽を撤去し、

出入りがしやすい新しい浴槽に取替る工事をすることとなりました。

 

あなたは入浴の質を上げる事で快眠へと繋がることを御存じですか?

ポイントとしては、38度~40度のぬるま湯のお湯に10分以上つかる事で

体の深部の温度が上がり、リラックス効果へと繋がり睡眠の質が上がります。

人生の1/3は睡眠だと言われています。

お風呂から睡眠を改善し、あなたやご家族が健康的に毎日を過ごせると嬉しいですね。

 

暖かくて春を感じる日もあればまだまだ冷える日もあり、

毎日どの服を着ていこうか、悩んでしまいますよね。

来週の広島県は雨の日が多いようです。温度差に体調を崩さないようにしたいですね。