広島県広島市東区で汚れた外壁の塗装リフォーム無料診断を行いました。 先日、お客様から 「外壁の汚れが目立ち始めていて綺麗にしたいのですが、どうしたらいいですか?」 とのご相談を頂き、早速外壁の無料診断を行いました。 元々白い外壁の為、赤い錆や黒いカビ汚れが目立っていました。 どれだけ綺麗にお化粧をしている人でも、 その人の洋服がカレーや醤油が散った服を着ていたらどう思いますか? 最初の綺麗な人だなあといったイメージから、 あまり綺麗な人じゃないのかも・・・といった印象に変わりますよね。 実は、お住まいも同じなんです。 いくらガーデニングでお庭を綺麗にしていても、屋根が綺麗でも 外壁が汚れてしまっては、汚れたお住まいの印象の方が強くなってしまうのです。 折角のあなたのマイホームが、そのように思われていたら悲しくなりますよね。 では、印象を良くするにはどうしたら良いのでしょうか。 服が汚れていたら洗うように、外壁も洗って綺麗にすればいいのです。   今回の汚れの原因として考えられたのは塗膜の劣化でした。 外壁は外壁材に塗料を塗って、汚れから外壁を守っています。 しかし、今回の外壁は、塗膜が劣化し汚れが付着しやすい環境だった為、 汚れが付着しやすい下部からシミが広がったと考えられました。   そこで今回は、外壁の塗装工事を行いました。 外壁の塗装工事では、高圧洗浄機で外壁の汚れを隅々まで洗い流し綺麗にします。 洗浄後、ひびが入っている箇所にはシーリング材を充填しひび割れ(クラック)補修をし、 下塗り・上塗り・中塗りの計3回の塗装を行い、工事完了となります。 塗り直しの際、以前とは違う色の塗料に塗り替えることもできますので、 これを機にお住まいのイメージをがらっと変える方もいらっしゃいます。 お住まいはあなたやご家族を守るという大切な役割があります。 その役割をきっちり果たせるように、日頃からメンテナンスをしておくようにしたいですね。   先週末はとても暖かくて過ごしやすい日となりました。 『平成最後』のお花見に行かれた方も多いのではないでしょうか。 たまに吹く風がまだ冬の寒さを感じさせます。 体調管理にはくれぐれもお気を付けください。