阿部でございます阿部でございます

こんにちは。平身低頭、日本の心を大切にする阿部でございます。

寺本園子寺本園子

こんにちは。寺本です。 今回はお客様から「屋根の継ぎ目の谷になっている部分が錆付き、色がとても悪くなっています。 一度見に来て欲しいのですが」とのご依頼を頂き、阿部監督と無料診断にお伺いしました。

早速、屋根に上がり確認してみますと谷板金が錆びていました。
寺本園子寺本園子

瓦屋根の板金部分が傷む原因はなんですか?

阿部でございます阿部でございます

谷板金の原因として考えられるのは経年劣化です。 谷の部分は構造上、瓦に伝わった雨水が谷へ流れるようになっており、 谷を経由した雨水は雨樋を通り外へ流れています。

谷板金に発生したサビをそのままにしてしまいますと、 鉄が腐食し穴が開いてしまう、といった被害に繋がる恐れがあります。 また、開いた穴から雨水が侵入してしまうと、家屋を支える鉄筋部分にも錆が発生し、 家屋全体の耐久性が低下してしまいます。屋根工事のみではなく、内装の補修工事など 修理の負担額も大きくなってしまいますよね。 今回のケースの場合、谷に穴は開いていない状態でしたがサビが進行していた為、 谷板金を新しい物に取り替えることで解決します。
阿部でございます阿部でございます

予想もしてなかった修理費は家計にも大きなダメージを与えてしまいますよね。 今回のお客様のように、気になった際には一度専門家に相談しておくと、 被害を食い止めることもでき、適切な補修ができます。

寺本園子寺本園子

阿部監督、ありがとうございました。 カープが思うように勝てず、カープ大好き修三レッドも元気がありません。 カープの存在は本当にファンにとって大きい存在ですね! 引き続き、しっかり応援していきましょう! 小さな疑問でもお答えします。お気軽にお問い合わせください。