地域型住宅グリーン化事業(ちいきがたじゅうたくぐりーんかじぎょう)

地域型住宅グリーン化事業とは、一部の中小工務店などが所定の長期優良住宅や低炭素住宅を、

主に新築で建てる場合等に対して補助金が交付される事業です。

 

また、地球木材の過半利用などを行う場合は、補助金が加算されることがあります。

一部の中小工務店とは工務店・建材流通業者がグループをつくり、

グループの公募が国に採択された会社を指します。

その為、どの業者でもこの補助金が交付されるということではありません。

また、補助金もその会社を介して支給されるため、

契約前に担当者と打ち合わせをしておく必要があります。