大高下イエロー大高下イエロー

こんにちは。大高下イエローです。 ハイボール竹本所長に聞いて驚いたのですが、浅田さんはハイボールの名前の由来はご存知ですか?

浅田愛美浅田愛美

こんにちは。浅田です。 え!ハイボールの由来・・・聞いたことがないです。 どのような由来があるんですか?

大高下イエロー大高下イエロー

一番有名なのはゴルフ場で、当時珍しかったウィスキーのソーダ割りを飲んでいるところに、 高々と打ち上げられたボールが飛んできて「これがハイボールだ!」といった説なんですよ。

浅田愛美浅田愛美

そうなんですね。 そんな説があったとは知りませんでした。 これからキンキンに冷えたハイボールが美味しい季節になりますね♪ 今回はお客様から「屋根が傷んできたので見に来てほしい」と依頼を頂き、 広島市安佐北区で苔が生えたスレート屋根の無料診断に行ってきました。

写真のように、一階の屋根に苔が生えてしまっています。 また、2階の屋根には錆やカビが付着していました。 スレート屋根は「カラーベスト」「コロニアル」とも呼ばれることがあります。 スレート屋根は粘土板石を使用している建築材料全般のことを指しています。 「カラーベスト」や「コロニアル」は実は商品名なんです。 ただ「カラーベスト」や「コロニアル」の採用率がトップだった為、 代名詞のように使われるようになりました。 この苔が生えてしまったスレート屋根を放置した場合、 苔を放置するとさらに苔が広がり、屋根がいつも湿った状態になります。 屋根の水はけが悪くなり、屋根の劣化に繋がります。 写真のように屋根に広い範囲で苔が生えている時は、そろそろメンテンナンスのサインです。
大高下イエロー大高下イエロー

スレート屋根は瓦屋根とは異なりますので、 定期的にメンテナンスを行わなければ 「耐熱性」や「防水性」等の性能を維持できなくなってしまい、 最悪の場合雨漏れ等の被害に繋がることもあります。 部屋の天井に雨シミや、ご自宅を支える構造部分が腐敗してしまっては、 直すのは容易ではありません。定期的にメンテナンスすることが被害を抑えるポイントなんです。

浅田愛美浅田愛美

そうなんですね。 あなたやご家族を守る大切な家のことですので、 最悪の場合の事を考え定期的にメンテナンスをしておきましょう。 大高下所長、ありがとうございました。 今日からゴールデンウィークが始まった方も多いのではないでしょうか? 急に寒くなったり、暑くなったりしていますが、体調管理に気を付けて楽しい休日にしましょう! 住宅のことで気になることありましたら、お気軽にご連絡ください。