イケメン細川イケメン細川

こんにちは。イケメン細川です。
最近暑くなり、子供たちの服の衣替えをしました。
去年着ていた服が、いつの間にか着れない服が山ほどあり・・わが子の成長を感じました。


浅田愛美浅田愛美

こんにちは。浅田です。
そうですよね。私も子供の服の衣替えをしましたが、
着れそうにないものがたくさんありました。
成長のうれしさと、大きくなるにつれ少し寂しさを感じますね。
今回はお客様から
「古くなったお風呂のリフォームをしたい」とご依頼を頂き、
広島市安佐北区でお風呂のリフォーム無料診断を行いました。

こちらは現在のお風呂の写真です。築年数が経っている家では、

タイル張りの浴室にステンレス浴槽は珍しくありません。

ステンレスと言えば、お風呂だけでなくキッチンなどの水廻りにも良く使用されている素材です。

鉄やクロムなどを合金している為、ただの鉄と異なり錆びにくいという特徴があります。

ステンレス浴槽のメリットは耐久性が高い、

磨くだけとメンテナンスが簡単に行えるなどメリットがたくさんあります。

この特徴を生かして、水廻りの製品に使用されているのです。

しかし、一方で水垢や傷が目立ちやすい、

ジェットバスなど機能を付けることが出来ない等デメリットもあります。

近年はこのようなデメリットからステンレスの浴槽から、

システムバスなどへリフォームされる方が増えています。

また、快適な浴室環境を作る為には浴槽のみではなく「内装」も重要なポイントです。

写真のようなタイル張りの浴室は、冬の時期になると足が冷たい、

タイルとタイルの隙間のお手入れに苦労するといったデメリットがあります。

特にお風呂は身体を洗う場所ですから、常に清潔にしておきたい場所です。

浴室はお家の中でもお掃除が大変な場所でもありますので、

ひとつでも手間がなくなると負担も軽くなります。

浅田愛美浅田愛美

最近のお風呂にはユニットバスが多いですよね。ユニットバスのメリットは何ですか?


イケメン細川イケメン細川

ユニットバスにはFRP(エフアールピー)という繊維強化プラスチックのことを指し、
一般的にガラス繊維に樹脂素材を混ぜて作られています。
FRPのメリットは防水性が高い、軽くて丈夫、補修がしやすいなどたくさんメリットがありますよ。

また、ユニットバスにリフォームすることにより、

寒暖差によるヒートショックの予防や冬場の寒さ、掃除のしやすさなどメリットがたくさんあります。

浅田愛美浅田愛美

細川所長、ありがとうございました。
私も昔、タイル張りの浴室ですべってしまった事があるのを思い出しました。
お風呂は一日の疲れをとり、リラックスできるところにしたいですね。
お気軽にご連絡ください。お待ちしております。