大高下イエロー大高下イエロー

こんにちは、カレー大好き大高下イエローです。
山根さんはカレーと言えば、どの国を思い浮かべますか?


山根夕佳山根夕佳

こんにちは、山根です。
カレーのイメージが強いのは、インドですね。


大高下イエロー大高下イエロー

カレーと聞くとインドを思い浮かべますが、
日本に伝わったのはイギリスからなんです。
私たちがカレーの定番としている、
ジャガイモや玉ねぎが入ったカレーはイギリス式なんですよ。


山根夕佳山根夕佳

そうだったんですね!
確かにインドカレーは私が普段食べているカレーと違っていますよね。
今度、食べ比べしてみようと思います。
今回は広島市南区で瓦屋根の葺き替えリフォーム工事を行いました。

工事情報

工事内容:瓦屋根葺き替え工事
築年数:55年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

山根夕佳山根夕佳

瓦に苔や錆が広がっています。
このような時はどんな工事が行われるのですか?


大高下イエロー大高下イエロー

今回の場合、瓦が酷く傷んでおり、瓦の下にある下地も破れる等の傷みの症状が見られた為、
瓦を全て撤去し、下地から新しいものに取り替える葺き替え工事を行います。

瓦屋根のメリットの1つが、メンテンナンスの手軽さです。

瓦は他の屋根材と異なり1枚単位で交換が出来ますので、一部が破損しても取替ができます。

また、瓦自体の寿命も約50年と長く、耐久性が高い屋根となっています。

しかし、いくら耐久性が高いといっても、

日々受けるダメージで劣化は避けることが出来ません。

瓦屋根の劣化が一部である、漆喰のみなど軽度の場合であれば、

瓦の一部交換や漆喰の塗り替えといった部分修理で補修可能です。

しかし、今回の様に屋根全体が劣化しており、

瓦の再利用が出来ない、下地も酷く傷んでいるといった状態になると、

瓦全体を交換する必要があります。劣化症状が軽度のうちに修理することを心掛けましょう。

 

それでは、工事開始です。

職人の安全面を考慮した足場と保護シートを設置します。

設置後、瓦屋根の頂点部分となる棟から取り外していきます。

撤去する瓦は一か所にまとめ、落ちないように管理しておきます。

瓦のような重い物が高所から落下すると、事故が起こる可能性があります。

安全な場所に下ろすまで、しっかりと管理しておきましょう。

瓦を撤去後、下地の撤去を行います。

瓦屋根の下地には葺き土や野地板、防水紙(ルーフィング)等があります。

特に防水紙が破ける等破損してしまいますと、雨漏りの原因になります。

下地を新しいものと取り替えた後、瓦桟木を取り付けます。

瓦桟木に沿って、新しい瓦を並べていきます。

以前の瓦とは異なり、今の瓦は瓦のデメリットである重量が軽減され、

地震などの災害時にも強いタイプも販売されています。

より安心して住めるお家にする為、瓦を取り替える際は色々な種類も見ておきましょう。

瓦を並べ終りましたら、棟部分を作っていきます。

棟瓦の下には桟木と呼ばれる木材があります。

まずは、桟木を設置します。桟木の両側に白い漆喰を塗っていきます。

漆喰を塗った後、上から棟瓦を並べネジで固定します。

瓦屋根の固定には漆喰が占める部分も大きい為、重要な工程の一つとなります。

棟を形成後、工事完了となります。

漆喰の塗り残しがないかなど全体をしっかりと確認します。

瓦屋根の葺き替え工事は、工事の規模も大きく金額も高くなりますが、

瓦をより高性能なタイプにしたり防水紙を張り替える等、

部分補修では出来ないこともできますので、災害や雨に強い屋根にすることが出来ます。

大高下イエロー大高下イエロー

これから、梅雨の季節になります。
連日雨が降る前に、一度屋根のメンテナンスをしておきましょう。

 

山根夕佳山根夕佳

大高下所長、ありがとうございました。
カープが単独首位に浮上しました。
一時は連敗もしていたこともあり不安でしたが、
今後もカープの活躍が楽しみです。
屋根の事で疑問や質問などありましたら、お気軽にご連絡ください。