グレイト石川グレイト石川

こんにちは。グレイト石川です。
じわっと暑い日が続いています。ここ最近、体育祭の練習中に
熱中症で病院に運ばれたというニュースもありました。


根石絵美根石絵美

こんにちは。根石です。
ここ何日か真夏日が続きましたからね。
私も熱中症にならないように、コーヒーだけではなく
麦茶を飲むようにするなどの対策をしておきたいと思います。
先日、お客様から
「最近屋根の色あせが気になるので、綺麗にしてもらえませんか」
とご連絡を頂き、早速石川監督と広島市安佐南区で錆びたトタン屋根の無料診断を行いました。

写真で見ても分かるように、

鉄板屋根の部分が全体的に錆ついた状態になっており、

色あせが酷く苔が発生している所も見られました。

トタン屋根は高度経済成長期に屋根材としてよく使用されていました。

今でも築年数の経った建物で見かけることが多い為、

「昔の屋根」というイメージを持っている方も多い屋根材です。

トタン屋根の最大のメリットは、低コストかつ軽量であることです。

材料費が安く施工が簡単なことから

コストを抑えながら短期間で完成させることができます。

また、軽量である為、耐震性が高いこともメリットの一つです。

継ぎ目が少なくしっかりした鉄板により雨漏りしづらい素材ともいわれています。

しかし、トタンは熱を通しやすい素材の為、

夏の暑い日ともなれば屋根の温度が70度を超えることもあります。

また、トタン屋根は金属の為、防音効果は期待できません。

雨の日であれば、雨水が打ちつける音が室内に響くなどデメリットもあります。

 

トタン屋根はこのように耐久性が他の屋根材よりも低くなってしまう為、

塗装の目安は5年に1度と短くなっています。

しかし、ご自宅周辺の気候自然環境によって劣化速度が異なるので注意が必要です。

劣化の初期サインとして色褪せやツヤがなくなるといった症状から、錆や苔が発生していきます。

金属屋根にコケやカビはそもそも発生しにくいですが、

屋根の近くの植栽物やほこり、砂がたまると発生しやすくなります。

太陽光(UV)や雨風から気温といった環境により塗料が劣化してしまうと、

剥がれ等が起こり、塗膜が十分に機能せず、腐食や雨漏りに繋がります。

グレイト石川グレイト石川

トタン屋根は費用を抑えられる半面、
サビや劣化が進行しやすいため、早めの対処が必要になります。
色あせや錆びなどに気づいたら酷くなる前に専門家に相談しましょう。


根石絵美根石絵美

石川監督、有り難うございました。
これから夏が来て全国で花火大会が開催されます。
夏の夜空を彩る花火はとても綺麗で迫力がありますよね。
今年の夏はご家族で花火を見て楽しむのもいいですね。
屋根や外壁などお困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。