イケメン細川イケメン細川

こんにちは、イケメン細川です。
だんだんと暑くなってきましたね。
日焼け後の顔パックはかかせません。


浅田愛美浅田愛美

こんにちは、浅田です。
日焼け後は顔を冷やすといいみたいですね。
今回はお客様から
「屋根に苔が生えているから見に来てほしい」
とご依頼を頂き、広島市安佐南区で苔が生えたスレート屋根のリフォーム診断に行ってきました。

写真から分かるように、スレート屋根に苔やカビが生え色褪せています。


スレート屋根とは主成分はセメントで作られており、厚さが5㎜程と薄い屋根材を言います。

一般的には化粧スレートと呼んだり、

カラーベストコロニアル屋根と商品名で呼ばれることもあります。

瓦屋根に比べ重量が軽く、安価で耐久性も高い為、人気の屋根材です。

そのシンプルなデザインから、和風・洋風問わずどの家にも合う、というのもメリットです。

浅田愛美浅田愛美

スレート屋根は人気の屋根材なんですね!
でも、今回のように苔が生えてしまうとどうなるのですか?


イケメン細川イケメン細川

スレート屋根は主成分がセメントの為、
表面の塗装が劣化すると水を吸ってしまいます。
この状態を放置してしまうと、傷みが屋根全体に広がってしまいます。

スレート屋根の寿命は約20年程と言われています。

ただし、どの家も寿命が20年もつとは限りません。

住宅周辺の環境や天候によって耐用年数は前後し、20年経つ前に再塗装が必要な場合もあります。

浅田愛美浅田愛美

何を基準に屋根の状態を見ればいいんですか?

イケメン細川イケメン細川

それは、屋根の劣化サインです。

今回のように屋根に苔が生えてしまったり、色褪せてしまったりすると、

屋根の劣化のサインということになります。

他にはスレートが破損、ひび割れといった症状も劣化サインであり、早めの補修が必要となります。

この状態を放置してしまうと、屋根材の隙間が大きくなり、

雨水がご自宅内部に侵入しやすく、室内が雨漏りしてしまう原因になります。

このように、屋根が傷んだ場合のサインは誰でも簡単に判別できるものが多いですが、

屋根自体は高所にある為、なかなか日常の中で確認するのは困難です。

また、屋根の上は多くの住宅が傾斜になっており、

慣れないうちに動くと足を滑らせ落下する可能性もあります。

劣化サインを見逃さない為には、定期的なメンテナンスが必要不可欠です。

専門家に相談し、プロの目で確認してもらいましょう。

今回の様に、スレート屋根が傷んでしまった場合には3つの修理工事があります。

1つ目は防水性がなくなってしまったスレート屋根を、また水が弾くように塗り直す「再塗装」、

2つ目は下地や屋根材自体が傷み、塗装で修理出来ない場合に、上から新しい防水紙と屋根材を葺き替える「屋根カバー工法」、

3つ目は新しい屋根に取り換える「葺き替え工事」です。

屋根の劣化状態によって変わってきますので、しっかりと確認しておきましょう。

メンテナンスの時期が早いと、被害も最小限に抑えれますよ。

浅田愛美浅田愛美

細川所長、ありがとうございました。
6月18日は「おにぎりの日」です。石川県の杉谷チャノバタケ遺跡の竪穴式住居跡から、
日本最古のおにぎりの化石が発見され「おにぎりの日」と制定されたそうです。
最近はおにぎりの種類も増え、食べるのが楽しいですよね。
お家のことでお困り事ありましたら、いつでも私たちへご相談ください。