三分オレンジ三分オレンジ

こんにちは、三分オレンジです。
夏本番に近づいてきましたが、夏みかんがおいしい季節ですね!
夏みかんは「夏にしか味わえない貴重なみかん」とも言われているんですよ。


山根夕佳山根夕佳

こんにちは、山根です。
あの果肉のプチプチとした食感と爽やかな味が魅力ですよね!
旬のうちにたくさん食べたいと思います。
今回は、廿日市市でスレート屋根の塗装リフォーム工事を行いました。

工事情報

工事内容:スレート屋根の塗装工事
使用材料:パワーシーラー、ナノシリコン他
築年数:15年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

山根夕佳山根夕佳

今回の屋根はどんな傷みがあったのですか?


三分オレンジ三分オレンジ

スレート屋根の塗膜が劣化し、
色褪せや鉄製のアンテナの塗料が流れ落ち屋根に白い塗料が付着している状況でした。

塗膜が劣化すると、屋根の外観に色褪せなどの影響を与えるだけでなく、

家を雨水等の水分から守るための防水性も衰えます。

塗膜が劣化し状態では、ひび割れや欠け等の傷んだ部分から

屋根の内部へ雨水が入り込み、雨漏りの原因となる可能性もあります。

雨漏りが発生した場合は一部の補修工事では直すことが出来ず、

屋根全体を撤去し、下地から張り替える屋根葺き替え工事という大規模な工事が必要となります。

屋根の劣化が軽度の内に劣化に気付けるよう、定期的に専門の方に見てもらいましょう。

山根夕佳山根夕佳

今回は、屋根の塗装工事の様子をご紹介します。

それでは、工事開始です。

塗装工事といっても塗装作業の前に様々な工程があります。

まず高所での作業は落下の恐れもあり危険を伴う為、

職人の安全性を考慮し足場を組みます。

次に業務用の高圧洗浄機を用いて、屋根に付着している古い塗膜や

チリや埃といった汚れを強い水圧で落としていきます。

洗浄後に残った細かい錆や苔などは

ケレン掛けを行い、手作業で落としていきます。

塗装前に表面を綺麗に整える事で塗料と下地が密着し、

塗料の密着性も向上する為、剥がれにくくなります。

下地の補修後、塗装工事へ移ります。

屋根の塗装工事では下塗り2回、中塗り・上塗りの計4回塗装をします。

今回、下塗りの塗料には「パワーシーラー」を使用しました。

下塗りを2回行い塗膜を厚くすることで、

メインである中塗り・上塗りの塗料の密着性を向上させます。

下塗り塗料が完全に乾いた後、中塗り・上塗りへと移ります。

中塗り・上塗りでは「ナノシリコン」を使用しました。

1度の塗装では、どうしても塗り残しや色ムラが出てきてしまう為

同じ塗料を2つの工程で使用します。

屋根の表面はローラーを使用し、

屋根の端などの塗るのが難しい細かい場所では、刷毛を使用します。

特に上塗りの工程は、建物の美観にも大きく関わる為

丁寧に作業を進めていきます。

塗料が完全に乾いたのを確認した後、

足場と保護シートを撤去し、工事完了となります。

今回のように屋根の上にあるアンテナが

経年劣化によって錆びてしまい、

屋根材に錆が流れ付着してしまうというケースは少なくありません。

錆が進行すると腐食し、鉄部に穴が空き雨漏りの原因にもなるので注意が必要です。

三分オレンジ三分オレンジ

屋根の劣化は高所の為、
普段の生活の中でなかなか目が届きません。
定期的に専門の方に見てもらって現状把握をするよう心がけましょう!

山根夕佳山根夕佳

三分監督、ありがとうございました。
週間天気予報を見ると、広島県はほとんど傘マークでした。
いよいよ梅雨入りですね!
折り畳み傘を持ち運ぶ等、早い内から備えておきたいですね。
住宅の事でお困りの事がありましたら、お気軽にご相談ください。