修三レッド修三レッド

こんにちは、修三レッドです。
今氷だけで淹れるお茶が美味しいと、
SNSで話題になっていますが、根石さんはご存知ですか?


根石絵美根石絵美

こんにちは、根石です。
氷で淹れるお茶ですか。どんな味がするのでしょうか?


修三レッド修三レッド

緑茶の香りが強くなり、
まろやかな口当たりで緑茶本来の甘みが出るそうですよ。


根石絵美根石絵美

そうなんですね。
緑茶大好きなので今度作ってみようと思います。
今日は、先日お客様から
「最近雨樋の流れが悪くなっています。
心配なので見に来てもらえませんか?」
とご連絡を頂き、広島市安佐北区で雨樋の無料診断を行いました。

早速雨樋を調べてみた所、泥やごみが集水器に詰っていました。

また、雨樋自体に苔が付着している箇所もありました。

修三レッド修三レッド

根石さんは雨樋をご存知でしょうか?


根石絵美根石絵美

はい。
屋根の先端部分についている雨水を受け止める箇所ですよね。


修三レッド修三レッド

そうです。
雨樋は屋根を伝って落ちる雨水を受け止め、適切な場所に排水する役割があります。
外壁などに雨水が飛び散らない為に必要なんですよ。

雨樋に使う素材も様々ありますが、

一般的によく使用されているのが塩化ビニール樹脂でできた雨樋です。

価格が安価で比較的入手しやすいのが特徴です。

長い間、雨風や直射日光に常に晒される雨樋の寿命は10~15年です。

使い続けることで変形したり、ひび割れしたり、

また、雪の多い地域などは積雪で雨樋が外れてしまうと言った症状が出ることもあります。

写真の様に、風や雨で運ばれた誇りやゴミ落ち葉などが雨樋に溜まり、

大きな塊となって雨水の流れの妨げとなることで、

雨樋からあふれ出た雨水が庭に落下したり、

外壁を伝うことで外壁や基礎巾木といった箇所の劣化を促してしまいます。

修三レッド修三レッド

これから台風も発生しやすい季節なります。
破損し雨漏りする前にメンテナンスを行いましょう。

根石絵美根石絵美

修三監督、ありがとうございました。
6月27日はちらし寿司の日です。
ちらし寿司は昔、備前の国の藩主が食事は「一汁一菜」にと布告し、
庶民が工夫してご飯に様々な具を混ぜ一つにした料理が、誕生のきっかけとなり、
その藩主の命日である6月27日を、ちらし寿司の日に設定されたそうです。
今日の夕食はちらし寿司を囲って家族団らん楽しい夕食にしてください。
お住いの事で困った事があれはいつでもご相談下さい。