三分オレンジ三分オレンジ

こんにちは、三分オレンジです。
梅雨に入って雨が降ったと思えば、
急にカンカン照りになったりと今年の天気は忙しいですね。
ちなみに僕は晴れ男なんですが、寺本さんはどうですか。


寺本園子寺本園子

私は晴れ女とよく言われますよ。
最近は自分が雨女か雨男かどうか、
判断してくれるアプリがあるそうですよ。


三分オレンジ三分オレンジ

そうなんですね。
僕も早速やってみようかな。


寺本園子寺本園子

ぜひ、やってみて下さい。
今回は広島県広島市佐伯区でひび割れた塀の塗装リフォーム工事を行いました。

工事情報

工事内容:大手塀塗装工事
使用材料:ミラクシーラーエコ、セラミシリコン他
築年数:30年前後

【工事前】

【工事後】

 

工事の様子

塀は塗装で仕上げているものと無塗装のもの等、多くの種類があります。

綺麗な塀は外側から見た際、家の印象をぐっと好印象にしてくれます。

一方で、排気ガスや泥などの汚れで黒くすすけていたり、

塗装の剥がれ、ひび割れなどがある塀は見栄えが悪いですよね。

大手塀などの汚れなどの劣化を放置すると塗装が徐々に劣化していきます。

また塀の場合、外壁と異なり、塗装で囲われているので

地面から入った水が内部に溜まってしまうことがあります。

三分オレンジ三分オレンジ

そのような状況になると塀自体が傷み、
倒壊などを起こすので早めに補修を行わなければなりません。

寺本園子寺本園子

今回は大手塀の塗装工事を行いました。

 

工事開始です。

まずはひび割れた部分を補修し、高圧洗浄機で洗浄を行います。

塗料を壁面にしっかりと密着させるためには、

表面についたゴミや塗膜を取る洗浄作業が非常に重要です。

洗浄後は乾燥の為、2日ほど時間を空けて次の作業に入ります。

洗浄と乾燥が終わりましたら、

下塗り塗料「ミラクシーラーエコ」を塗っていきます。

この塗料は上塗材と強固に密着する為、

新築、改装を問わず幅広く塗装することができます。

下塗りが終わりましたら仕上げの塗装に入ります。

中塗り・上塗りと回数を分けて塗料を塗り、

塗装の強度を高め、美観も美しく仕上げていきます。

塗料は「セラミシリコン」を使用しました。

耐久性が15年と高く、単価も安いことが特徴の塗料です。

塗装作業が終わりましたら工事完了です。

 

外構の補修や塗装はなぜ必要なのでしょうか。

その理由は手入れをすることでいくつかのメリットが生まれるからです。

例えばブロック塀や大手塀は住宅の一部なので、

見栄えが良くなると家自体の印象を綺麗にしてくれます。

また塀などの外構を定期的にメンテナンスしておくことで、

いざ大地震が起きた際に倒壊などのトラブルを防ぐことができます。

三分オレンジ三分オレンジ

ご自宅のメンテナンスは僕たちが
けがや風邪を引いた際に病院に行くのと同じです。
治療をせずに傷みを放置していると症状はどんどん酷くなりますよね。
家も劣化をほっておくと傷みがどんどん進行します。
手遅れになる前に専門家に見てもらうなどの対処を行っておきましょう。

寺本園子寺本園子

細川所長、ありがとうございました。
JAXAが探査機はやぶさ2の小惑星への着陸に向けた降下をしたことを発表しました。
このミッションが無事成功していい結果になるといいですね。
お家のブロック塀や大手塀などで気になることがある方は
一度弊社までお問い合わせください。