恩返し亀岡恩返し亀岡

こんにちは、亀岡です。
亀の性別ははっきりと分かるまで
3年ほどかかるってご存知ですか?


浅田愛美浅田愛美

こんにちは、浅田です。
犬や猫のように生まれてすぐ分からないんですか?


恩返し亀岡恩返し亀岡

亀の性別を判断する上で分かりやすい場所は、
しっぽです。しっぽが太くて長いのがオス、
しっぽが細く短いのがメス、
と判断できるようになります。
ただ種類にもよるので注意が必要です。


浅田愛美浅田愛美

なるほど。亀を見かけたら見てみますね。
今回は、広島市安佐南区で色褪せた外壁の塗装リフォーム工事を行いました。

工事情報

工事内容:外壁塗装工事
使用材料:ミラクシーラーエコ、スーパーセラタイトF他
築年数:32年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

外壁塗装に使用する塗料には、様々な種類があります。

その中でも今回使用したのは、フッ素樹脂塗装です。

こちらの塗料は航空機にも用いられているほど、

耐久性が高いという特徴があります。

外壁に付着した埃や砂といった汚れを、

雨によって洗い流しができるようにコーティングされている為、

外観の美しさを長期間維持することができます。

 

今回、2F建てのお住まいということで、

足場や保護シートを組み立てた後に作業を開始します。

まず、塗装前の洗浄を行います。

使用するのは業務用の高圧洗浄機です。家庭用と比べ、水圧が強く

外壁にこびり付いた汚れを一気に落とすことが出来ます。

洗浄後、傷んだ目地を撤去しシーリング材を充填します。

今回の外壁はサイディングと呼ばれる外壁材を使用しています。

サイディングでは、外壁材と外壁材の間に目地部分を設け、

その場所にシーリング材を入れて外壁材の伸縮に対応しています。

しかし、ゴム製の為劣化しやすく定期的に修理する必要があります。

下地の補修完了後、下塗り塗料を塗っていきます。

下塗りには「ミラクシーラーエコ」を使用しました。

下塗りで外壁材の表面を整えます。

次に中塗りで、メインとなる塗料を塗ります。

この段階でフッ素樹脂塗料の「スーパーセラタイトF」を使用します。

最終工程です。中塗りの際に使用したフッ素樹脂塗料を、

再度重ね塗りしていきます。重ね塗りをすることで、

塗膜に厚みを持たせ、塗料の持つ効果を高めることが出来ます。

また、中塗りの際に出来てしまった

気泡なども目立たなくなり外観も綺麗になります。

塗料が完全に乾き、足場や保護シートの撤去など

掃除をした後、工事完了となります。

外壁の塗装工事は塗装前の下準備が重要です。

化粧をする際に洗顔し、化粧水などを塗った上でメイクをすれば

メイクのノリも良くなり、綺麗にできますよね。

外壁も同様に下準備をしっかりとすることで、

施工後の外壁も綺麗にすることができます。

恩返し亀岡恩返し亀岡

外壁もあなたの身体と同様、定期的に診断を行い、
早めの修理をするよう心掛けましょう。

浅田愛美浅田愛美

亀岡さん、ありがとうございました。
広島県内でもなりすましによる詐欺被害が出ているそうです。
大切な人だと思うとつい信じてしまいますが、
事前に合言葉などを決めて、ご家族で被害を防ぎましょうね。
ご自宅の無料診断など行っております。お気軽にご相談下さい。