梅田グリーン梅田グリーン

こんにちは、枝豆大好き梅田グリーンです。
意外と知られていないのですが、
実は枝豆は大豆の赤ちゃんで完熟していない大豆が枝豆なんです。


人総部T女史人総部T女史

こんにちは、Tです。
そうだったんですね。
私も枝豆大好きでよく食べてたんですが、知らなかったです。
今度、友達に話してみようと思います。
今回は広島県廿日市市でひび割れや色あせが目立つ外壁の塗装リフォーム工事を行いました。

工事の様子

工事名:外壁塗装工事

使用材料:プレミアムフィラー、プレミアムシリコン他

築年数:38年前後

 

【工事前】

【工事後】

外壁の傷みはどこから来るのでしょうか?

外壁を劣化させる原因には様々なものがありますが、

一番害となるものは日光に含まれる紫外線です。

紫外線を浴び続けると外壁の色は徐々に色あせていき、

傷みは表面から内部へと進んでいきます。

梅田グリーン梅田グリーン

手に塗料の顔料が付く「チョーキング現象」などの
劣化症状が表面に出始めたら、
塗装が劣化し始めたサインなので注意が必要です。
まずは専門の業者に相談し、どのようなメンテナンスが必要なのか確認しておきましょう。

 

工事開始です。

まずは高圧洗浄機で汚れを洗い流します。

外壁だけでなく、板金部分などの塗装をする箇所は全て綺麗にしておきます。

また、カビなどの汚れが染みついている箇所は除菌剤を塗装して、

汚れが再発しないように処理しておく必要があります。

洗浄後はひび割れの補修を行います。

亀裂に充填剤を打込み、ヘラで均すことで表面の凸凹を無くします。

塗装がしやすいように予め下地を調整するのも工事においては重要な工程になります。

下地の状態が整いましたら塗装工程に入ります。

まずは「プレミアムフィラー」という下塗り塗料を塗っていきます。

実はこの塗装工程が外壁の耐久性の8割を決めます。

下塗りにしっかり時間をかけて塗装の下地をしなければ

すぐに塗装が剥がれたり、ひび割れなどの劣化症状が現れます。

見えない箇所こそ丁寧に行わなければなりません。

下塗りが終わりましたら仕上げ段階の中塗り、上塗りに入ります。

プレミアムシリコンを塗布し、塗膜に厚みを付けて

より耐久性の高い外壁塗装を作ります。ここでのポイントは重ね塗りです。

中塗り・上塗りと塗装を何度もすることで外壁塗装の耐久性を高めることができます。

仕上げの塗装が完全に乾いたら工事完了です。

 

念願の家を購入したけど、外壁がコケや雨だれで汚れているから綺麗にしてほしい、

メンテナンスの時期だから一度見てもらいたいという外壁に関する依頼は多くあります。

お住まいの外壁の塗替えの目安は約10年です。

10年程経つと大抵の塗装は色あせや防水機能の低下などの症状が現れます。

梅田グリーン梅田グリーン

劣化を完全に防ぐことはできませんが、
早い段階で補修を行えば、大がかりな修理を防ぐことができます。
劣化を放置し続けることは家の寿命を縮める危険があるので
少しでも気になる箇所があれば専門家に診断をしてもらいましょう。

人総部T女史人総部T女史

梅田係長、ありがとうございました。
某人気炭酸飲料水人気飲料を販売している大手企業が、
酒類事業に参入することを発表しました。
どんなお酒が造られるのか楽しみですね。
外壁のことでお悩みの方は遠慮なくご相談ください。