クリクリ笹木クリクリ笹木

こんにちは、クリクリ笹木です。
もうすぐお盆休みですね。
今年の猛暑は連休前まで続くそうなので、
体調を崩さないように気をつけたいですね。


山根夕佳山根夕佳

こんにちは、山根です。
お盆まであと一週間ありますが、無理をせず休憩をはさみながら過ごしましょう。
今回は広島県廿日市市でテラス屋根取り替えリフォーム工事を行いました。

工事情報

工事内容:テラス屋根取り替え工事

使用材料:ウレタン塗料

築年数:25年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

山根夕佳山根夕佳

今回はどんな工事をしたんですか?


クリクリ笹木クリクリ笹木

既存のアルミテラスを解体し、新しく取付けました。

テラスとは通常住宅の1階部分から野外に突き出た台を指します。

テラス屋根は形状や素材、耐久性などの違いで価格が異なってきます。

例えば、屋根の形状であれば屋根が平らなフラット型と

全面がカーブしているアール型の種類がある場合、

アール型は部材が加工してあるため、フラット型よりも1万円ほど価格が高くなります。

ご自身の家にどんなものを取り付けるかお悩みの方は、

デザインや素材、地域の気候に合わせた耐久性などを専門家に聞いてみましょう。

山根夕佳山根夕佳

今回はテラス屋根の取り替え工事の様子をご紹介します。

工事開始です。

まずは既存のアルミテラスを解体し、部材を撤去していきます。

解体後は木材で屋根の下地を組んでいきます。

屋根の下地となるコンパネを貼り、

上から防水のためにルーフィングを敷きます。

このシートを屋根材の下に貼ることで、

屋根内部に雨水が入らないように防止できます。

次はいよいよ新しい屋根材を取り付け作業となります。

今回は瓦棒を設置しました。

この屋根材は一枚の金属板のため、簡単に加工ができることが特徴です。

木部にウレタン塗料を塗装します。

この塗料は樹脂が柔らかいので密着性が高く、

経年によって形状が変化する木部の塗装に適しています。

塗装が乾いたら工事完了です。

テラス屋根の種類はいくつかありますが、それぞれ特徴があります。

例えば、木目調のテラス屋根なら住まいに温かみを感じさせますが、

テント生地のガーデンハットなら日差しを和らげ、

まるでカフェのようなおしゃれな空間を作り出してくれます。

スタイリッシュな雰囲気にしたい場合はホワイト系にするなど、

お住まいの雰囲気や周辺と調和したデザインを選ぶと

「実際のイメージと違った」などの失敗をすることありません。

工事する前に依頼する業者としっかり打合せをしておきましょう。

クリクリ笹木クリクリ笹木

取り付けの際には、
一度現在の状況を確認する「現地調査」が必要です。
正確なリフォームの金額やどのようなタイプを設置するか、
まずは専門家に見てもらいましょう。

山根夕佳山根夕佳

笹木主任、ありがとうございました。
夏の風物詩として有名な「盛岡さんさ踊り」が開幕しました。
いよいよ夏本番という感じがしますね。
体調には気を付けて楽しみましょう。
テラスや車庫などののリフォームをお考えの際はお気軽にご相談ください。