三分オレンジ三分オレンジ

こんにちは、三分オレンジです。
毎日、暑い日が続いていますね。
暑い日には、食事にも工夫してみましょう。


小田切美恵小田切美恵

こんにちは、小田切です。
食事を工夫ですか?
冷たいそうめんやうどんなら、よく食べていますよ。


三分オレンジ三分オレンジ

食べ物の中には身体を冷やしてくれる食材があります。
トマトやナス、キュウリなどには身体の熱を外に出す効果があります。
適度に食べるようにしましょうね。


小田切美恵小田切美恵

そうなんですね。
さっそく今日の夕食にも加えてみますね。
今回は、広島市東区で傷んだ外壁の塗装リフォーム工事を行いました。

 

工事情報

工事内容:外壁の塗装工事
使用材料:ミラクシーラーエコ、プレミアムシリコン他
築年数:32年前後

【工事前】

【工事後】

 

工事の様子

小田切美恵小田切美恵

今回はどんな工事をしたんですか?

三分オレンジ三分オレンジ

1階と2階の外壁にひび割れや塗装の剥がれ、
色褪せなどの症状が見られた為、外壁の塗装工事を行いました。

外壁は日々、家の中で住む私たちに代わり雨風や太陽光の影響を受けています。

特に近年は台風や地震などの自然災害の増加、

日差しの強い夏の期間が長くなっていることから、

あなたの目に見えないところで、予想するよりも早く劣化していきます。

三分オレンジ三分オレンジ

定期的に「外壁塗装を行う」ことはお家の健康状態を維持し、
資産価値を保つ為に欠かせないメンテナンスなのです。

塗装工事には上記のような補修やメンテナンスといった目的が大きいですが、

ご自宅の美観にも大きく影響しています。

あなたのお家や近所のお家はどうでしょうか?

外壁が黒ずんでいたり、ひび割れていればあまり良い印象は受けませんよね。

塗装をすると、ご自宅の外観も綺麗になりますので印象もぐっと変えることが出来ます。

また、塗料の色も変えることが出来るので

お部屋の模様替えの様にこの機会に雰囲気を変えてみるのもいいかもしれません。

小田切美恵小田切美恵

今回は外壁塗装工事の様子をご紹介します。

 

工事開始です。

施工を始める前に足場や保護シートの設置を行います。

今回は1階・2階の外壁の塗装、と高所の塗装になりますので

足場の設置が必要不可欠です。

また、写真のように黒いシートを被せ、工事中の塗料の飛び散り等を防ぎます。

足場の設置後、外壁全体を洗浄します。

上記でもお伝えした通り、外壁には雨風などの影響から

小さな汚れや埃などが付着しています。

この汚れは外壁を雑巾で拭く、ホースで流すだけでは落ちない場合が多いです。

その為、業務用の高圧洗浄機を使用して強い水圧で一気に落とします。

洗浄後、下地の調整を行います。

ひび割れた箇所にシーリング材を入れる等を行い、

隙間が無い様、表面を整えていきます。

下地の調整後、メインの塗装工程に入ります。

塗装では下塗り・中塗り・上塗りの3工程を行います。

下塗りでは「ミラクシーラーエコ」を使用し、

表面を整え、外壁材とメインの塗料との密着性を高めました。

下塗り塗料が完全に乾いた後、中塗り・上塗りを行います。

中塗り・上塗り塗料は同じものを使います。

今回は「プレミアムシリコン」を使用しました。

同じ塗料を重ねて塗ることで、

一度目にできた色ムラや気泡を覆い目立たなくすることができます。

施工後の完成度にも多く影響する為、丁寧に塗ります。

今回はお客様のご要望で、

白い外壁をベースにラインや柱などの色を替えました。

上塗り塗料が完全に乾いた後、工事完了となります。

色ムラや塗り残しがないか最終チェックを行い終了です。

お家の中でも目に見える位置にある外壁は屋根や床下と異なり、

劣化サインに気付きやすい場所でもあります。

外壁の劣化サインには、今回のようなひび割れや塗料の剥がれ、

手に白い粉が付く「チョーキング現象」だけではなく苔や藻、カビ等の付着もあります。

三分オレンジ三分オレンジ

外壁の劣化症状は誰でも簡単に判別できます。
見つけた際には早めに専門家に相談しましょう。

小田切美恵小田切美恵

三分さん、ありがとうございました。
日本を通過する台風が連続で発生しています。
お盆休みも近づいていますので、
旅行に行かれる方も台風や天気をチェックして事故のないようにしましょう。
外壁や屋根等の外装から、キッチン等の水廻りなど
お困りごとがありましたら、お気軽にご連絡ください。