修三レッド修三レッド

こんにちは、修三レッドです。
SNSで流しそうめんならぬ「流しカワウソ」の動画が話題となっています。
僕も見てみましたが、カワウソがパイプを流れる姿が可愛くて癒されました。


山根夕佳山根夕佳

流れるカワウソという発想はユニークですね。
私も動画を見みて癒されようと思います。
今回は広島市安芸区で雑草が生えた庭のリフォーム工事を行いました。

工事情報

工事名:土間コンクリート打設工事

築年数:20年前後

【工事前】

【工事後】

修三レッド修三レッド

今回は土間を作る為に庭を撤去し、
コンクリートを打設する工事を行いました。

土間コンクリートとは地盤をコンクリートで平坦に仕上げたものを指し、

土間コンとも言われています。土間コンは凹凸がなく、

白またはグレーに仕上げられることがほとんどです。

この素材はアスファルトと異なり、車の重量に耐えられるほど耐久性が高いことが魅力です。

補修の頻度が少なくて済むので、駐車場に施工されることが多くあります。

また、今回のように雑草対策のために庭を固い土間コンにするケースもあります。

山根夕佳山根夕佳

今回は広島市安芸区で土間コンクリート打設工事を行いました。

 

工事開始です。

まずはコンクリートを打設するために雑草や植木を撤去し、

余分な土を取り除く「すきとり」を行います。

砕石を敷いたり、コンクリートを打設する厚さの土を取り除きます。

すきとりした土はダンプに積み込んで処分します。

施工準備が整いましたら砕石を敷き、転圧をして地盤を固めます。

「転圧」とは基礎となる地盤を専用の道具で突き固める作業です。

この処理をすることで土の内部にある水分や空気を押し出し、

施工後に地面が沈むのを防ぐことができます。

転圧をしたらコンクリートのひび割れを防ぐため

必要なワイヤーメッシュを敷き、打設する準備を整えます。

下準備が完了したらコンクリートを流し込む作業に入ります。

施工の際の標準的な厚みは10cm程度なので慎重に流し込み、

流し込んだ後はコンクリートの表面をコテで平らに均します。

この工程が仕上がりの質を大きく左右するのでムラなく丁寧に均していきます。

コンクリートが固まったら工事完了です。

 

土間コンクリートの打設費用はアスファルトの舗装に比べると

高くはなりますが、耐久性や補修などのメンテナンスの頻度の少なさ、

夏場の温度上昇を抑えるなどの効果もあるため、駐車場としても人気がある舗装です。

修三レッド修三レッド

施工後は数日間時間を空けなければ
使用ができないなどの注意点もありますが、
仕上がりを強固にするためにはある程度の時間が必要になります。
施工前にしっかりとスケジュールを確認しておきましょうね。

山根夕佳山根夕佳

川本部長、ありがとうございました。
アメリカで112歳の淡水魚が発見されました。
この種の今までの最高年齢は26歳と記録されていたそうです。
シーラカンスのように長生きする種類もいるなんて驚きですね。
庭や外構部分のリフォーム以外にも、
屋根・外壁などの家全般のリフォームに対応しております。
お気軽にご相談ください。