修三レッド修三レッド

こんにちは、カープの調子が良くて上機嫌の修三レッドです。
ゲーム差をさらに締めて巨人をあっと言わせてほしいですね。


根石絵美根石絵美

こんにちは、根石です。
この良い流れを続けて一気に優勝まで突き進んでいって欲しいですね。
今日は、先日お客様から
「塀に黒いシミや剥がれているところがあり気になります。
一度確認してもらえませんか。」
とご連絡を頂き、広島県廿日市市で表面が剥がれた塀の無料診断を行いました。

早速、ご自宅へ伺ったところ、

塀の下部に黒いシミが広範囲に広がっていました。

また、所々で剥がれやひび割れている箇所が見られました。

塀は外や隣の家との境界線と言われています。

周りの目からプライバシーを守るための目隠しとして、また防犯としての役割も果たしています。

家の中や庭でのリラックスタイムなどは周りの目を気にせず楽しみたいですよね。

一方で外からの視線を遮りつつも、

外の様子も見えるようにしなければいけません。

最近はコンクリートブロックや塗り壁の塀やレンガを積み上げた塀、

緑や竹を使った塀など色々な塀があります。

ブロック塀は設置する場所の土を掘り、

そこにコンクリートで基礎を立て、中に鉄筋を通した後モルタルを使ってブロックを積み上げます。

土や基礎の状態で高さやブロックの厚みも異なります。

ブロックの高さは最大で約2.2メートルです。

ブロック塀は工期が短く、手軽であることがら多く使用されています。

また、コンクリートブロックにも模様や木目調のブロック、

タイル風のブロックなど多くの種類がありカラーバリエーションも豊富なことから、

和風・洋風問わずおしゃれで個性的な塀に仕上げることができます。

しかし、必要な高さ全てブロック積みにしてしまうと

外からの視界は完璧にシャットアウトできると同時に、

外への視界や光、風の通りもシャットアウトしてしまうという欠点があります。

近年ではブロック塀を数段積んだ上に

フェンスを施工し開放感を出しているお宅も増えています。

レンガを積み上げたレンガ塀タイル

自然石などの使用した塀や型枠にコンクリートを打ち込んだコンクリート塀

緑化活動のひとつとして生垣、竹垣などを使った塀などがあります。

塀は道路に接した場所であり通る人がだれもが見ることができるので、

ご自宅の中でも一番目に入る場所です。

塀がシミで汚れている、塗装が剥がれている、ひび割れしているといった状態だと、

見ためが悪くマイナスのイメージを与えてしまいます。

また、ひび割れや剥がれといった劣化症状が発生すると、

雨水などが中に侵入し中の鉄筋が錆び、塀の強度が低下します。

修三レッド修三レッド

塀は毎日、雨風や直射日光に晒されている為
日々劣化しています。
大惨事が起こる前に定期的にメンテナンスをしましょう。


根石絵美根石絵美

川本監督、ありがとうございました。
旅行会社が行ったアンケートで「夏の人気旅行先ランキング」でTOP3が発表されました。
海外では1位がハワイ・2位が台湾・3位が韓国だそうですよ。
今年の夏休みも海外へ旅行に行かれる方は多いのでしょう。
日本とは違う文化を楽しみたいですね。
塀や外壁で気になるところがあればいつでもご相談下さい。