恩返し亀岡恩返し亀岡

こんにちは、亀岡です。
昨日は大型台風の上陸という事で、
JRなどの交通機関が計画運休しましたね。


人総部T女史人総部T女史

こんにちは、Tです。
事前に運休になることが分かったので、
慌てることなく過ごせましたね。


恩返し亀岡恩返し亀岡

広島県内でも大きな混乱はなかったようです。
今後もこのような場合には、事前に連絡してもらえると助かりますね。


人総部T女史人総部T女史

今回は広島県廿日市市で
駐車場のコンクリート舗装工事を行いました。

 

工事情報

工事内容:駐車場コンクリート舗装工事
築年数:23年前後

【工事前】

【工事後】

 

工事の様子

工事開始です。まずは、土間斫り(はつり)調整を行います。

「斫り(はつり)」とは、機械を使用し人力で既存のコンクリートを

削ったり、壊したりして地面を調整することです。

建築業界ではよく聞く言葉ですが、普段はあまり聞く機会がありませんよね。

一度表面を撤去することで新しくコンクリートを舗装する時に、

凹凸なく綺麗な表面にすることができます。

次に、鉄筋入りのガッターブロックを取り付けます。

ガッターブロックとはブロックに排水機能を付けたブロックを言います。

身近なところでは歩道と車道の間に設置してあるブロックがありますよね。

コンクリートやアスファルトで出来た駐車場では、

雨水が染み込まないようにガッターブロックのような

排水機能を持ったものの設置が必要になります。

鉄筋を組み、ひび割れを防止し強度を向上させます。

いよいよコンクリートを流し込みます。コンクリートの流し込み作業を、

「コンクリートの打設(だせつ)」と呼びます。

打設する際は、コンクリートが時間と共に硬化する為、

出来るだけ迅速に行います。作業の合間に硬化具合を確かめながら、

表面に凹凸を造らないよう綺麗に均していきます。

コンクリート打設完了後の写真です。

綺麗にコンクリートで舗装することが出来ました。

最後に、駐車場周辺を清掃して工事完了となります。

コンクリートの舗装工事には、上記のように様々な工程があります。

業者の中には、工程を省くなどをして工事価格を下げている場合もあります。

もちろん各ご家庭の現場によって必要な工程がありますので一概には言えませんが、

工事費用が安いからと安易に判断してしまうと工事後にコンクリートが割れてしまう、

沈下してしまうといった不具合が出てくる可能性があります。

一度割れや沈下してしまうともう一度補修工事をしなければならない為、

本来適切な工事をしていれば必要のなかったお金が必要になります。

恩返し亀岡恩返し亀岡

工事の際は金額だけではなく、
工事の内容もしっかりと目を通すようにしましょう。

人総部T女史人総部T女史

亀岡さん、ありがとうございました。
お盆休みもそろそろ終わりに近づき、
Uターンラッシュも見られるようになりました。
車だけでなく歩く時も、
しっかりと周りを確認して事故のないようにしましょう。
駐車場などの外構工事も行っております。
お気軽にご相談ください。