三分オレンジ三分オレンジ

こんにちは、三分オレンジです。
8月8日は一年の中で一番多く記念日が設定されているそうです。
ちなみに「八(8)八(8)」の語呂合わせから、
笑いの日でもあるそうです。


根石絵美根石絵美

こんにちは、根石です。
そんなに沢山の記念日があるんですね。
「八(8)八(8)」で笑いの日とは面白いですね。


三分オレンジ三分オレンジ

日本では、古くから「八」の形は末広がりと
言われ縁起がよいとされていましたから、
記念日が集中して設定されたそうですよ。


根石絵美根石絵美

なるほど。
記念日に限らず一日笑って過ごしたいですね。
先日お客様から、
「屋根の波板部分が古くなり、一部が壊れています。
見に来て頂けませんか?」
とご連絡を頂き、広島市安佐北区で破損した波板屋根の無料診断を行いました。

写真からも分かるように、倉庫の屋根である波板が日焼けし黄ばんでいます。

また、一部が破損し、撤去した箇所もありました。

波板は小屋や物置、その他倉庫や住宅の屋根と

幅広く使用されている屋根材です。

波板にも種類はたくさんあります。

よく家庭の日曜大工などで使用されるのが塩ビ波板です。

強度はあまりなく、ハサミで切って形を変えることができます。

寿命は1~3年程で、駅の自転車置き場などで使用されています。

車庫バルコニーなどで使用されるのが、

高級塩ビ波板とも言われているガラスネット波板です。

塩ビ波板に比べ耐久性に優れた屋根材で、寿命は5年程だと言われています。

小屋の屋根に限らず外壁にも使われているのがポリカーボネート波板です。

裏表があり施工の際には注意が必要ですが、強度が高く寿命は10年以上といわれます。

その他、カラートタン波板と呼ばれるものもあり、近年人気の屋根材となっています。

カラートタン波板は上の3つとは異なりカラーが豊富なことから、

住宅の洋風・和風デザインを壊すことなく使用できます。

しかし、金属製の為雨風に晒され続けると

次第に錆びてしまう等といったことから、寿命は15~20年程です。

ガルバリウム波板は波板の中でも一番強く、耐食性・耐熱性に優れた波板です。

寿命が15~20年と長いので、倉庫や工場の屋根に使用されています。

屋根は常に雨風や日々の紫外線に晒されています。

月日が経つにつれて日焼けや錆が発生します。

また、台風などの自然災害で変形・破損が起こってしまうと、

隙間から雨水が入りやすくなるので、屋根としての役割を果たせなくなってしまいます。

三分オレンジ三分オレンジ

波板の劣化や破損は、
劣化状態が早ければ部分補修で対応できる為、費用も抑えられます。
酷くなる前に専門家に相談し、しっかりと修理をしておきましょうね。


根石絵美根石絵美

三分監督、ありがとうございました。
台風の影響で日本各地で天気が荒れましたね。
台風による豪雨や暴風は、
少なからず住宅にダメージを与えます。
住宅の屋根や外壁など気になる事があれはいつでもご相談下さい。