恩返し亀岡恩返し亀岡

こんにちは、亀岡です。
新米の炊き方で研ぎ方や浸水時間を工夫するだけで
よりおいしくなるって知ってますか?


根石絵美根石絵美

こんにちは、根石です。
お米の研ぎ方や浸水時間を工夫するだけで美味しさが
変わるんですか?どんな工夫をするのですか?


恩返し亀岡恩返し亀岡

お米を研ぐ時の
最初の水はミネラルウォーターを使用するのがおすすめです。
お米の表面の汚れをやさしく落とすように、
軽く水洗いすることで艶がでてきます。
また、お米を炊く前に30分~2時間しばらく水に浸す事で、
よりおいしく炊けるそうですよ。


根石絵美根石絵美

そうなんですね。
次回からやってみようと思います。
先日お客様から、
「いつの間にか基礎部分の塗装が剥がれていていました。
一度確認してもらえませんか。」
とご連絡を頂き、広島市安佐南区で塗装が剥がれた基礎巾木の無料診断を行いました。

基礎部分のコンクリートが剥がれ、内部にある鉄部が露出していました。

また、数か所でひび割れ(クラック)が起こっていました。

以前、基礎はを使用していましたが、近年では耐久性のある

コンクリートセメントモルタルが使用されるようになりました。

基礎はお住まいの荷重や地震などによる強風の揺れ

バランス良く地盤に伝え、建物が傾かないよう支えてくれています。

また、地面から伝わる湿気からも守ってくれるという重要な役割があります。

このように住宅にとって欠かせない役割を持つ基礎が劣化する事で、

建物の重さを支えきれず揺れが外壁に直接伝わり、

住宅の劣化を早めてしまう危険性があります。

写真のように基礎に剥がれやひび割れ(クラック)などの症状が見られた場合は、

基礎の補修工事を行います。

基礎の補修工事では、コンクリートが剥がれた箇所にはモルタルを塗る、

ひび割れにはシーリング材を充填し補修します。

その後、表面を塗装し工事完了となります。

 

基礎の使用するコンクリートやセメント、モルタル自体は防水性がありません。

この弱点を防水性のある塗料を用いることで補っています。

しかし、基礎の塗装は日々の紫外線や雨風に晒され続けることで、

塗膜の耐久性が低下し、徐々に剥がれてしまいます。

塗装の剥がれた箇所やひび割れた隙間から雨水が侵入し、

内部の鉄筋を腐食させてしまうことで、基礎の耐久性が弱くなってしまうのです。

恩返し亀岡恩返し亀岡

大切なお住まいでいつまでも
安心して暮らせるように、
定期的なメンテナンスを心掛けましょう。


根石絵美根石絵美

亀岡さん、ありがとうございました。
今年の夏行ってみたい観光地ランキングの第2位に選ばれた宮島。
続々と新スポットが登場して今、話題の観光地となっています。
お酒の飲み比べが出来る日本酒の自動販売機や
宮島ならではもみじ饅頭の自動販売機なども設置され好評だそうです。
夏休み最後の週末は宮島に足を運んでみてはいかがですか。
外壁や基礎の事で気になる事がありましたらいつでもご相談下さい。