レインボー小泉レインボー小泉

こんにちは、小泉です。
最近は大雨による災害が増えてきていますね。
今、自然災害による被害を防ぐためにスマホアプリが活用されているようです。


古市友莉奈古市友莉奈

こんにちは、古市です。
そうなんですね!どんなアプリなんですか?


レインボー小泉レインボー小泉

例えば、防災アプリをインストールすると
自分がいる場所の近くにある避難所や近くの河川の状況、
台風の進路など様々な情報を得ることができるので
避難すべきかどうかの早期の判断をすることができるようになります。


古市友莉奈古市友莉奈

なるほど、いざという時にそれは便利ですね。
私も早速ダウンロードしておきたいと思います。
今回は広島県大竹市で大手塀の塗装リフォーム工事を行いました。

工事情報

工事内容:大手塀塗装工事

使用塗料:セラミシリコン他

築年数:35年前後

【工事前】

【工事後】

 

工事の様子

外構であるブロック塀は家の印象をガラッと変える部位です。

塀は道路に面しており、通行人の目にも付きやすいので

塗装をする際の色選びは重要です。

色を選ぶ際には周囲の住宅との調和を考慮したものを選びましょう。

近年では色のついたカラーモルタルや

デザイン性に優れたジョリパットなどの塗り壁も人気です。

家のイメージを一新したいという方は外構の色を変えてみることをおすすめします。

古市友莉奈古市友莉奈

今回はブロック塀の塗装工事の様子をご紹介します。

工事開始です。

まずはブロック塀表面のホコリや苔、カビなどの汚れを落とし、

モルタルを塗ってひび割れの補修を行います。

塗料の吸い込みを防ぐための下地調整材を塗布します。

この材料を塗ると微細なひび割れや巣穴などをカバーしてくれるので

良質な仕上がりを得ることができます。

次に「セラミシリコン」を塗装します。

塗る面積が広いのでローラーを使用して塗ります。

この塗料は耐水性・対候性に優れているので汚れがつきにくく、

さらにほかの塗料に比べて光沢保持率も高くなっているので

塗布することで塗装の美しさをより長持ちさせます。

塗装が完全に乾いたら工事完了です。

 

ブロック塀は耐久性の高い外構ですが、

常に外気に接する環境にあるので定期的なメンテナンスを怠ると

短期間で劣化が進んでしまいます。

劣化の症状としてはおもに目地のモルタルの劣化や

内部の鉄筋の錆付き、ブロックのひび割れなどがあります。

レインボー小泉レインボー小泉

大きなひび割れが出ているブロック塀は
地震などの災害で倒壊する恐れもあります。
そのような劣化が見られた場合は専門の業者に修理を依頼しましょう。

古市友莉奈古市友莉奈

小泉監督、ありがとうございました。
珍種のカビが自由研究で散策中の小学生によって発見されました。
子供の小さな疑問が大きな発見に繋がったなんて素晴らしいですね。
外構の塗装、補修などをお考えの方はお気軽にお問い合わせください。