梅田グリーン梅田グリーン

こんにちは、梅田グリーンです。
先日、某コンビニでタピオカのような大福が発売されました。
古市さんはもう食べましたか?


古市友莉奈古市友莉奈

こんにちは、古市です。
タピオカみたいな大福ですか!
知りませんでした。すごく気になりますね。


梅田グリーン梅田グリーン

柔らかくもちもちとした生地に
ミルクティホイップが入り、
甘さがありながらも濃厚な紅茶風味がしっかりと味わえると、
SNSで今話題になっていますよ。


古市友莉奈古市友莉奈

ぜひ食べてみたいです!
帰りに買って帰りたいと思います。
先日お客様から
「波板が一部壊れて無くなっています。一度見に来て頂けませんか?」
とご連絡を頂き、広島市佐伯区で波板の無料診断を行いました。

ベランダの波板を確認すると、写真のように茶色く色褪せしていました。

また、一部の波板が破損し無くなっていました。

今回、依頼のあった波板には様々な種類があり、

用途に合わせて使用されている場所も違っています。

主にベランダやテラスで使用されているのが、

「塩化ビニル波板」と「ポリカ材波板」です。

塩化ビニル波板は塩化ビニルを材料とし、

価格も安価なことから一般家庭でもよく使用されています。

ハサミやカーターで切れる為、設置や施工が簡単ではありますが、

強度面や耐久性は弱く、強い力が加わると破損してしまいます。

一方、ポリカ波板は強度も強く、

クリアタイプの波板の中でも耐久性に優れた波板です。

ポリカ波板は軽量で加工がしやすく、伸縮性に優れ透明度もある為

近年では一般住宅を中心に多く使用されています。

しかし、耐久性があっても重量以上や強い衝撃が加わってしまうと、

変形・破損しやすいといったデメリットがあります。

雪の多い地域や台風が多い地域は注意が必要です。

工場や倉庫の屋根として使用されているのは「アルミ材波板」です。

アルミを薄く伸ばし、波状に加工した波板で、耐久性や断熱性や防音性に優れています。

しかし、金属製の為、劣化し傷が出来てしまうと雨水などの影響で錆びやすいのが特徴です。

 

波板は日々太陽の光を浴び、雨風などの自然災害を受け続けています。

どんなに強い波板でも10年以上過ぎれば経年劣化は避けられません。

ひび割れたり破損した波板は、本来の役割である

雨風からご自宅を守ることが出来なくなり、見栄えも悪くなってしまいます。

梅田グリーン梅田グリーン

今回のように変色や破損の場合は、
波板の張り替え工事を行います。
一部の破損であれば部分交換できますが、劣化具合に差が出来てしまい、
見た目が悪くなってしまいます。
気になる方は全て張り替えるということも検討してみましょう。


古市友莉奈古市友莉奈

梅田係長、ありがとうございました。
最近は朝晩すっかり涼しくなり、
秋らしさを感じる今日この頃ですね。
高知市内の植物園では秋に咲く花が続々と咲き始め、
園内では秋の七草が見ごろを迎えているそうです。
植物園に出かけて少し早い秋を感じてみるのもいいですね。
お住まいの事で気になることがありましたら、
遠慮なくご相談ください。