子供の頃から呼び名はスーさん子供の頃から呼び名はスーさん

こんにちは、スーさんです。
秋の果物をスーパーなどで目にする機会が増えましたね!
今しかない秋の味覚を楽しみたいですね。

山根夕佳山根夕佳

こんにちは、山根です。
秋の果物の中でも、私はピオーネが大好きです!
凍らせて食べてもおいしいですよね。
今回は、広島市南区で汚れが付着した外壁の塗装リフォーム工事を行いました。

工事情報

工事内容:外壁塗装工事
使用材料:プレミアムフィラー、プレミアムシリコン他
築年数:25年前後

【工事前】

【工事後】

山根夕佳山根夕佳

工事前の写真を見ると、特に室外機付近の汚れが目立ちますね。

子供の頃から呼び名はスーさん子供の頃から呼び名はスーさん

室外機や換気口、窓サッシの下などは
どうしても汚れが付着しやすいポイントなのです!

代表的な外壁の汚れとして、カビや苔、雨による黒い筋が挙げられます。

外壁に使用する塗料には汚れを弾く効果がありますが、

経年劣化によって、徐々に効果は落ちていきます。

山根夕佳山根夕佳

汚れてからあまり時間が経っていない場合は
市販のクリーナーで落とす事が出来ますが、
時間が経ってしまうと汚れがこびり付き、落とす事が困難になります。
汚れは外観だけでなく、劣化の原因にもなるので早い内に対処するよう心掛けましょう!
今回は、外壁塗装工事の様子をお伝えします。

工事開始です。

まずは、外壁にこびりついている

黒カビ等の汚れを落とさなければなりません。

業務用の高圧洗浄機を使用し、

強い水圧で一気に汚れを落としていきます。

高圧洗浄で落としきれなかった細かな汚れは、

けれん掛けによる手作業で丁寧に落としていきます。

そして、ひび割れ等の補修が必要な箇所を

シーリング材などを用いて補修し塗装の工程へ入ります。

外壁の下地には、防水性がなく

表面を塗装する事で雨水から住宅を守ります。

その為、塗膜は厚くしなければなりません。

塗装は全部で下塗り・中塗り・上塗りの3工程行います。

まずは、下塗りの工程です。

下塗りでは、仕上げの外壁の色味に関係なく

透明色や乳白色の塗料を主に使用します。

下塗りの塗料は、下地を保護しながら

メインの塗料がより綺麗に長持ちする様、密着させる働きをします。

下塗りの塗料が乾いた事を確認したら、

メインの中塗り・上塗りを行います。

中塗り・上塗りとも同じ塗料を使用する事で

より頑丈な塗膜になり、色ムラや塗り残しを防ぎます。

塗料が乾いたか等の最終確認や掃除を行い、工事完了です。

外壁の劣化状況は、同じ築年数であっても

方角や近所の建物等といった周辺の環境によって異なります。

子供の頃から呼び名はスーさん子供の頃から呼び名はスーさん

外壁の劣化については、まず手で触ってみて下さい。
手に白い粉上の塗料が付いたら、
劣化の初期症状であるチョーキング現象が発生しています。
これは特に防水機能が劣っているサインでもあるので、
そのままにしてしまうと、カビ・苔の発生、また下地の劣化の原因にもなります。
簡単なチェック方法なので、是非行ってみてください!
そして、ひび割れなどの劣化が見られたら
早い内に専門の方に相談しましょう。

山根夕佳山根夕佳

鈴木さん、ありがとうございました。
9月に入りましたが、天気の良い日は真夏の様な暑さですね。
まだしばらく、日中30℃を超える日が続くようなので
水分補給や体調管理には気をつけましょう!
外壁や屋根から、内装など小さな事まで
お住いの事なら、なんでもお気軽にお問い合わせくださいね。