クリクリ笹木クリクリ笹木

こんにちは、クリクリ笹木です。
まだ残暑厳しいですが、いよいよ秋に突入ですね。
寺本さんはどんな秋を想像しますか?


寺本園子寺本園子

こんにちは、寺本です。
そうですね。
私は秋と言えばやっぱり「食欲の秋」ですね。
秋は美味しい物が沢山ありますから・・・


クリクリ笹木クリクリ笹木

そうですね。
美味しい食べ物が沢山あってついつい食べすぎてしまいます。
そもそも「食欲の秋」と言われるようになった由来をご存知ですか?


寺本園子寺本園子

秋は旬の食べ物が多く、
ついつい食べすぎてしまうからですかね?


クリクリ笹木クリクリ笹木

秋はお米や野菜、ブドウ・梨、
魚が多く獲れることから実りの秋とも言われています。
また夏の暑さで弱っていた消化器官が正常になり、
秋に食欲が増す事から食欲の秋となったそうです。


寺本園子寺本園子

そういう事だったんですね。
これから美味しいものを食べて秋を満喫したいと思います。
先日お客様から、
「家を建ててから一度も屋根のメンテナンスをしていません。
台風も心配なので確認していただけませんか?」
とご連絡を頂き、広島市東区で瓦屋根の漆喰無料診断を行いました。

屋根の漆喰部分に黒いカビや苔が発生していました。

漆喰は屋根の一番高い部分にある棟部分の瓦と瓦を繋ぐ、

いわば接着剤のような働きがあります。

また、漆喰で瓦の隙間を埋める事で雨水が中に入るのを防ぎ、

瓦がズレないように固定しています。

 

漆喰は屋根に使用されているイメージが強いですが、

外壁塗料としても有名でお城などの外壁や蔵にも使用されています。

防カビ性能消臭効果がある事から、内壁としても使用されます。

お城の壁などを見ても分かるように、漆喰は白色をしており、

瓦屋根に使用される事で和瓦と漆喰の白さが際立ち美しい外観になるのです。

 

漆喰の寿命は約20年と言われています。

しかし、近年豪雨や台風などによって大きなダメージを受けることで、

20年以内の場合でも漆喰に剥がれやひび割れといった劣化症状が出る場合もあります。

劣化した漆喰をそのままの状態で放置してしまうと、

瓦がズレて落下する、屋根内部に雨水が浸透し

木材などが腐食し雨漏りする等の被害に繋がります。

クリクリ笹木クリクリ笹木

いつまでも美しい外観を保ち、
大きな事故にならない為にも早めの修理を心掛けましょう。


寺本園子寺本園子

笹木監督、ありがとうございました。
広島入城400年を記念する事業として「西国街道」をPRするマンホールが、
市内64か所に設置されたそうです。
この週末はマンホールを探してみるのも楽しいですね。
屋根や外壁などお住まいの事は、何でも私達に相談してください。
お待ちしています。