ハイボール竹本ハイボール竹本

こんにちは、ハイボール竹本です。 お菓子メーカーと県庁がコラボしして、第4弾として ポテトチップスの「お好み焼き味」が来月発売されるそうですよ。

人総部T女史人総部T女史

こんにちは、Tです。 美味しそうですね。食べてみたいです。

ハイボール竹本ハイボール竹本

ソースだけでなくキャベツや 豚肉も感じることができるよう工夫されているそうです。

人総部T女史人総部T女史

それは楽しみですね。 発売が待遠しいです。 先日お客様から、 「基礎部分のコンクリートが ボロボロと剥がれ落ちて、とても心配です。」 とご連絡を頂き、広島県廿日市市で基礎の無料診断を行いました。

拝見したところ、外壁下の基礎に大きなひび割れが発生していました。 また、一部が剥がれ落ちていました。 は地面と建物を繋いで家の土台となり、家を支えるとても重要な部分です。 住宅基礎には主にベタ基礎布基礎の2種類があり、地盤や建物の材料によって異なります。 ベタ基礎は地面に砕石を引き継め固めた底板一面に、 鉄筋を敷きコンクリートを流し込んで家を全体で支えている為、耐震性に優れているのが特徴です。 また、シロアリ湿気対策にも効果的なのもベタ基礎の特徴です。 しかし、人件費材料費など費用が高額になってしまうというデメリットがあります。 布基礎は一見ベタ基礎と変わりありませんが、 基礎の面部分は防湿コンクリートが塗られており、 防湿コンクリート自体には鉄筋が入っておらず厚さも5~6cmと薄い為、 耐久性は低くなりますが、防湿性に優れています。 布基礎はベタ基礎に比べ安価な点が特徴ですが、 湿気が伝わりやすくシロアリなどの害虫被害を受けやすい危険性が大きいのです。 その為、「耐震・耐久性」が重要視されている近年では、 一般的にベタ基礎が主流となっています。   今回のお宅のように基礎がひび割れする原因は乾燥収縮気温の変化、 その他不同沈下地震などの自然災害だと言われています。 ひび割れにも種類があります。 幅0.3mm以下の細い髪の毛のようなひび割れをヘアークラック、 幅0.3mm以上で深さ4mm以上のひび割れを構造クラックと呼ばれています。 ヘアークラックの場合は、 水分が内部に入り込む可能性も低く早急に修理が必要ではありませんが、 構造クラックは内部深くまでひび割れが発生している為、早めの修理が必要となります。 ひび割れした箇所から雨水が侵入することにより、 中の鉄筋を腐食させてしまうだけでなく、 ひび割れが広がり建物自体の耐久性を大きく低下させてしまう危険性があります。 また、小さなひび割れでも長い間放置してしまうと、 二枚目の写真のようにコンクリートが剥がれ落ちてしまいます。
ハイボール竹本ハイボール竹本

外壁の汚れやひび割れなどの劣化は気になりますが、 基礎の劣化は以外と見落としてしまいがちです。 酷くなる前に早めのメンテナンスを心がけましょう。

人総部T女史人総部T女史

竹本所長、ありがとうございまいた。 屋根や外壁など、お住まいの事でしたらなんでもご相談下さい。