子供の頃から呼び名はスーさん子供の頃から呼び名はスーさん

こんにちは、鈴木です。
ラプンツェルやヘンゼルとグレーテル、
ブレーメンの音楽隊で有名なグリム童話ですが、
実はグリム兄弟が創作したのではなく、言い伝えや聞いた話として
人々に伝わっていたドイツの民話を彼らが収集し、採録したものなんです。


古市友莉奈古市友莉奈

そうなんですね。
みんなのイメージと事実が実は違うなんてこと意外とあるんですね。
今回は広島市安佐南区で和室のフロア貼りリフォーム工事しました。

工事情報

工事内容:和室フロア貼り工事

築年数:20年前後

【工事前】

【工事後】

和室を洋室に変えるリフォームはどこを工事するかで見栄えがガラッと変わります。

リフォームの内容は畳をフローリングにしたり、

襖や障子をスクリーンにするだけでも和のイメージが変わり、洋風な雰囲気になります。

また、柱や枠を黒っぽく塗装すれば和モダンな雰囲気に変えることができます。

どんな部屋にしたいのか、どこをリフォームするかなどお悩みの方は

まずは専門家に相談してみましょう。

工事の様子

工事開始です。

まずは既存の畳を撤去します。

床の表面に付着している汚れも掃除し、綺麗な状態にしておきます。

下地となるコンパネを敷きます。

床材を貼るうえで下地が丁寧に貼られていないと、

継ぎ目の浮きなどが現れ綺麗に施工ができなくなるので、

このような箇所も丁寧に処理しなければなりません。

フローリング材を打ち付けます。

この工程が仕上げの作業となるので慎重に作業行います。

今回は丸玉木材の「ニドムエコ」を使用しました。

生活キズに強く、ワックス不要でお手入れが簡単などの特徴があるシートフロアです。

以上で工事は完了です。

内装のリフォームは部屋のイメージを大きく変えます。

その為、どんな素材を選ぶかがリフォームの成功を左右します。

フローリングや壁紙の貼替であれば、

サンプルと出来上がりのイメージが違ったという失敗の事例はよくあります。

また、デザイン性だけでなく、実際の触り心地や足触りなども

ショールームやサンプルで実際に触って確かめる必要があります。

ご自身が納得できる内容でリフォームをする為にも、

業者としっかり打ち合わせしたうえで工事を依頼しましょう。

子供の頃から呼び名はスーさん子供の頃から呼び名はスーさん

和室は方法次第では様々な部屋に作り変えたり、
過ごしやすい空間にすることができます。
どのような生活をその部屋でしたいのかなどなどを考えて
計画性をもってリフォームをしましょう。

古市友莉奈古市友莉奈

鈴木係長、ありがとうございました。
ラグビーW杯が盛り上がっていますね。
日本だけでなく、各国の代表選手たちにもぜひ頑張ってもらいたいですね。
お気軽にお問い合わせください。