本田ブルー本田ブルー

こんにちは、本田です。 台風19号の接近により、気象庁が緊急会見をしました。 今の時点で緊急会見が行われるということは、 台風19号のの勢力が大きく、 被害を及ぼす可能性が高いということです。

瀧本紗也香瀧本紗也香

こんにちは、瀧本です。 早めの準備や避難場所の確認などを行いましょう。 今回は東広島市でブロック塀の外構リフォーム工事を行いました。

工事情報

工事内容:外壁塗装・ブロック塀補修工事 築年数:37年前後 【工事前】 【工事後】  

工事の様子

工事開始です。 今回はブロック塀の補修工事の様子をご紹介します。 まずコンクリートブロックを乗せる箇所を掃除します。 雑草などを取り除き、石の撤去を行います。 次にブロック塀にアンカ-を打ちこみ、強度を高めます。 ベ-ス打ちの作業に移ります。 ブロックを積む前に基礎(ベース)を作ります。 モルタルを表面に塗り、周りと高さを調整する場合は高く盛ります。 ベースとなるモルタルが乾きましたら、ブロックを積み上げます。 ブロックの一段目から積み始め、 モルタルを塗り、更に上からブロックを並べます。 今回は周りとの高さを考え、ブロックは3段積みました。 最後に石垣部分にモルタルを塗り、表面を整えます。 モルタルが乾きましたら、工事完了です。   今回のようにブロックを設置した塀は、劣化のサインに注意が必要です。 劣化には段階があり、初期症状としては 目地のひび割れやブロックの劣化などが挙げられます。 その後、ブロック塀の内部に雨水が入りこみ、徐々に鉄筋に錆が出てきます。 この錆が進行し、ブロックにひび割れが生じます。 ブロック塀のひび割れは軽視してはいけません。 大阪地震によるブロック塀倒壊の事故も記憶に新しいのではないでしょうか? 軽度の劣化でも、地震などの大きな衝撃を 受けると崩れてしまう恐れがあります。
本田ブルー本田ブルー

ブロックによる塀は施工期間も比較的短く、 耐久性もありますが、劣化は避けることが出来ません。 ブロック塀に限らず、お住まいにひび割れや剥がれが 見られたら早めに専門家に診てもらいましょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

本田監督、ありがとうございました。 台風19号により、キャンプ場やイベント会場など いくつかの施設が休業するそうです。 現在の進路では広島県に直撃しませんが、 風が強くなるという予想も出ています。 今まで大丈夫だったからと安心せず、早めの対策を心掛けましょう。