本田ブルー本田ブルー

こんにちは、本田ブルーです。
子どもも大人も好きな人が多いチョコレートクロワッサンは
ホットケーキミックスを使うと自宅で簡単に作れるそうですよ。


濱本葉子濱本葉子

こんにちは、濱本です。
本当ですか!私も大好きなのでよく食べていますよ!
自宅で簡単に作れるのは嬉しいですね。
先日お客様から、
「納屋の屋根が色褪せ、藻も生えてきています。綺麗にして頂けませんか?」
とご連絡を頂き、山口県岩国市で色褪せた屋根の無料診断を行いました。

屋根を拝見したところ屋根の表面が色褪せ、一部には苔が生えていました。

写真のような屋根を波板スレート屋根といいます。

セメント繊維を混ぜ合わせ波形に固めて作った屋根材で

工場や倉庫などによく使用されています。

今回は納屋の屋根に使用されていました。

波板スレートは他の屋根材に比べ比較的安価なうえ、

耐久性耐火性に優れ、耐用年数が25年以上とも言われる屋根材です。

また、厚さ6mmほどの薄さで工場内から外部に漏れる騒音を抑え、

内部に伝わってくる外部からの騒音や雨の日の雨音も抑えてくれます。

 

このように丈夫でメリットも多い屋根材ですが、当然デメリットもあります。

屋根を固定するボルトが金属の為、

雨風や紫外線に晒され続けることでボルトが少しずつ錆びてしまいます。

また、波板スレートは表面がツルツルとしていない為、

砂埃や汚れが付きやすいという点もあります。

このようにどんなに強い波板スレートでも、月日が経つ事で色々な劣化症状が起こります。

風と一緒に飛ばされた砂埃などが付着し汚れてしまう事で

波板スレートは次第に変色し塗装が剥がれてしまいます。

また、雨が降ると波板の谷間部分に雨水が溜まり

次第にカビや苔が発生しはじめ、水捌けも悪くなります。

スレートを固定するボルトが長年の劣化でサビたり抜け落ちてしまい

台風などの強風でめくれてしまう事もあるため注意が必要なのです。

 

本田ブルー本田ブルー

劣化は見た目だけでなく、
雨漏りの原因に繋がってしまいます。
劣化症状が酷くなる前に定期的なメンテナンスを行いましょう。


濱本葉子濱本葉子

本田監督、ありがとうございました。
北海道では例年より1か月以上も早く
インフルエンザが流行しているそうです。
このところ急に寒くなってきました。
体調を崩しやすくなります。十分にお気をつけください。
屋根や外壁などお住まいで気になることがあれば、なんでもご相談下さい。