子供の頃から呼び名はスーさん子供の頃から呼び名はスーさん

こんにちは、鈴木です。 岐阜県の白川郷付近の小屋が火事になる等、 ここ数日で火災による被害が増えています。

瀧本紗也香瀧本紗也香

こんにちは、瀧本です。 このところ冷え込んだ日もあり、 空気も乾燥しやすくなっています。 火を取り扱う際は十分気を付けましょう。 今回は広島市佐伯区でトイレのリフォーム工事を行いました。

工事情報

工事内容:室内クロス貼替・トイレ取替工事 使用材料:CFシート他 築年数:38年前後 【工事前】 【工事後】  

工事の様子

今回は内装の工事を行いました。 この記事ではトイレの取り替え工事をご紹介します。 工事開始です。 まず、内部の養生を行います。内装の工事では、 劣化した箇所の撤去や資材の搬入などモノを動かすことが多い為、 細心の注意を払っていても壁や廊下が傷ついてしまう恐れがあります。 その為、工事を始める前にビニールテープやシートなどを使用し、 傷つく恐れのある個所を保護しておきます。 写真は一階のトイレで行われた撤去の様子です。 ビニールテープを使用して棚のノブ部分などを保護していますよね。 養生後は既存のトイレやシートを撤去します。 シートの間にヘラなどを入れながら、下地があまり傷つかないようシートを取り外します。 写真は2階のトイレの撤去後の様子です。 次に下地補修を行い、新しいシートを設置します。 今回使用されたシートは、CFシートと呼ばれるものです。 CFシートとは、ビニール系のシートの一種です。 メンテンナンス性や加工性に優れており、 汚れなどが付着しても水で洗い流せることも多い為、 主に水廻りである台所やトイレに使用されることが多いです。 シートを貼り終えた後、新しいトイレを設置します。 今回はTOTOのウォシュレット一体形便器HVを選びました。 節水機能や手入れのしやすさ等、日々の水廻りで大変な作業を 楽にできる機能が多くついています。 トイレ等はメーカーが日々、新しく機能の充実した製品を開発・販売しています。 どのトイレがあなたやご家族の希望に沿ったものになるか、 インターネットのサイトやカタログを見ただけでは不明な点が多いです。 まずは業者に今の状態を見てもらい、希望とする機能や大きさなどを しっかりと話し合い工事を行いましょう。 以上で、工事完了となります。   トイレのリフォームで、意外と難しいのは光です。 飲食店のオシャレな雰囲気を作る為間接照明にすると、 自宅トイレだと部屋自体が狭く予想以上に暗くなってしまう、 また、明るい光を取り入れたくて窓を大きくしても 外の目が気になり結局カーテンをしてしまうなど、 リフォームしてみて初めて気付くことも多いです。 このような失敗をしない為には、プロに相談することが大切です。 プロは様々な知識や経験を持っているので、 どうすればお客様の求めるトイレにできるか、アドバイスすることができます。  
子供の頃から呼び名はスーさん子供の頃から呼び名はスーさん

1人で悩まず、まずは気軽に相談してみることから始めましょう。

 
瀧本紗也香瀧本紗也香

鈴木さん、ありがとうございました。 大阪市で行方不明になっていたカワセミが無事保護されたそうです。 ケガなどもないそうで、本当に良かったですね。 お住まいの劣化は屋根や外壁などの外観のみではありません。 私たちが生活する屋内でも、少しずつ劣化しているのです。 床がふわふわする、内壁が剥がれてきた、穴があるなどの 症状を見つけたら早めに専門家に相談しましょう。 お気軽にお問い合わせください。