もっと美味しく食文化藤崎もっと美味しく食文化藤崎

こんにちは。もっと美味しく食文化藤崎です。
さつまいもが美味しい季節になりました。
瀧本さんは、どんな食べ方が好きですか?


瀧本紗也香瀧本紗也香

こんにちは。瀧本です。
そうですね。天ぷらや煮て食べるのが好きです。


もっと美味しく食文化藤崎もっと美味しく食文化藤崎

天ぷら!いいですね!
旬の今だからこそ、しっかり食べておきましょう。


瀧本紗也香瀧本紗也香

今回は、広島市中区で屋根の塗装リフォーム工事を行いました。

工事情報

工事内容:屋根塗装工事
使用材料:ファインプライマーⅡ、1液ファインウレタン他
築年数:34年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

瀧本紗也香瀧本紗也香

今回はどのような工事を行ったのですか?

もっと美味しく食文化藤崎もっと美味しく食文化藤崎

屋根表面の塗装が剥がれている箇所が多かった為、
金属屋根の塗装工事を行いました。

金属屋根の塗装工事の特徴は、「錆止め」を塗るということです。

瓦屋根と異なり、金属屋根は雨水を受けると次第に錆びてしまいます。

金属にとって錆は天敵です。一度錆びてしまうと、

錆びた箇所から次第に穴が開き始めてしまいます。

屋根の下は雨に弱い部材も多いですから、

錆によりご自宅全体の耐久性が低下する恐れがあります。

錆びたら早めに塗装をし直すことが大切です。

 

工事開始です。

塗装をする前に、屋根の洗浄を行います。

まず高圧洗浄機を使って、強い水圧で屋根に付着した

汚れや古い塗膜を落としていきます。汚れが残ったまま新しい塗料を塗ってしまうと、

隙間が出来てしまい、密着力が低下してしまい短期間で剥がれる原因となります。

高圧洗浄機で落とせない、錆などの汚れはケレン掛けを行います。

専用のペーパーやブラシを用いて、手作業で丁寧に落としていきます。

洗浄後、塗装作業に入ります。

屋根の塗装では下塗り2回、中塗り・上塗りの計4回行います。

下塗りの際に錆止め塗料をしっかりと塗り込み、錆を防止します。

もっと美味しく食文化藤崎もっと美味しく食文化藤崎

ここで注意です。
錆止め塗料は、塗った後の錆を抑えるものです。
既に錆びてしまった場所に塗っても、錆が消えることはありません。
塗料を塗る前に、けれん掛けでしっかりと錆を落としておくことが大切です。

次に、中塗りを行います。

中塗りと上塗りは原則として同じ塗料を使用します。

同じ塗料を二度に分けて塗ることで、塗りムラや気泡を抑え、

塗料自体の耐久性も向上します。

上塗り塗料が完全に乾いたのを確認した後、塗りムラや塗り残しがないか確認します。

最終チェック後、工事完了となります。

瀧本紗也香瀧本紗也香

そもそも「屋根の塗装」は何のために行われているのですか?

もっと美味しく食文化藤崎もっと美味しく食文化藤崎

目的は主に「外観」と「保護」の2つあります。

屋根は、ご自宅の顔とも呼べる存在ですよね。

その屋根が色褪せてしまったり、塗装が剥がれていると

ご自宅のイメージもマイナスな印象を与えていしまいます。

塗料は屋根の美観にも大きく影響しているのです。

 

もうひとつの屋根塗装の役割は「保護」です。

屋根は紫外線や雨風などから私たちを守っています。

特に、太陽が出ている日中は紫外線の影響も大きく劣化の進行も早くなります。

塗料には耐水性や耐候性などの効果を持ったものもありますので、

屋根だけではなくご自宅自体の耐久性を向上させることができます。

このように、屋根の塗装には大きな目的がありますが、

どんなに高性能な塗料を使っても、劣化そのものを防ぐことはできません。

その為、大きな被害になる前にメンテンナスをする必要があるのです。

 

瀧本紗也香瀧本紗也香

藤崎部長、ありがとうございました。
ここ数年メンテナンスをしていない、という方も
一度プロの目で診断をしておきましょう。お気軽にご連絡ください。