山崎春のパンまつり山崎春のパンまつり

こんにちは、山崎です。
コアラの大好物とされているユーカリ、
実はこのユーカリの種は一度フライパンであぶったり、
熱湯をかけたりしないと発芽しないそうです。
自然界では自然発火し山火事を起こして、
一面焼け野原にすることで芽を出すようにしているそうです。

寺本園子寺本園子

こんにちは、寺本です。
そうなんですね。
コアラとセットのイメージだと可愛いですが、
実態はなかなか怖いですね。
今回は広島市西区で玄関庇と外壁の塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:玄関庇塗装及び外壁塗装工事

使用材料:キシラデコール他

築年数:29年前後

【工事前】

【工事前】

 

庇とは家の窓や出入口などの開口部となる部分の上に

設置されている小型の屋根を指します。

同じ屋根でも壁から屋根が出ている部分を「軒」、

それ以外の突き出しを「庇」と呼びます。

実は家を覆う屋根だけでなく、

庇からも雨水が侵入し、雨漏りをすることもあります。

この雨漏れを放置すると劣化が徐々に進行し、

最悪の場合、庇自体が落下してしまう危険があります。

小さな傷みでも気になる場合は専門家に相談してみましょう。

 

工事の様子

工事開始です。まずは塗装を行う箇所を

清掃やケレン掛けを手作業で行い、表面の汚れを取り除きます。

木部の汚れを落としたら養生を行い、下塗用の塗料を塗布します。

養生とは塗装を行う箇所以外を保護することです。

養生をすることで塗料の飛び散りを防ぎます。

仕上げはキシラデコールという木材を保護する塗料を塗装します。

日光や風雨から部材を守り、防腐・防虫に対する効果を発揮します。

また、この塗料は表面に余分な塗膜を作らず、

木材に浸透するので通気性を保つこともできます。

塗装が乾いたら工事完了です。

 

「外壁や屋根の塗り替えが必要なのはわかるけど、木部も塗装しなきゃいけないの?」

と疑問に思われる方もいらっしゃいますよね。

木材は風雨や紫外線を長い間受け続けると少しずつ劣化していきます。

特に木は雨によって腐食しやすいので定期的にメンテナンスを行わなければ

最悪の場合、建物の倒壊など取り返しの付かない状況になってしまいます。

山崎春のパンまつり山崎春のパンまつり

家を建てて10年とある程度年数が経った場合は
お住まい全体の診断を行い、傷んでいる箇所を
早期発見できるようにしておきましょう。

寺本園子寺本園子

山崎部長、ありがとうございました
時速600万キロという超高速で移動している恒星が銀河系で発見されました。
1億年後には銀河系外へ飛び出すとされているようです。
宇宙に関する発表は異次元の世界の話のようで面白いですね。
お住まいのメンテナンスでお悩みの方は弊社までお問い合わせください。