イケメン細川イケメン細川

こんにちは、イケメン細川です。 21日に解禁されたボージョレ・ヌーヴォーを入れたワイン風呂が 広島市のスーパー銭湯で話題になっているそうですよ! 血行促進にも効果があるそうです。

浅田愛美浅田愛美

こんにちは、浅田です。 とても贅沢ですね!ワイン風呂に入るなんて経験なかなか出来ないので、 この週末に行ってみたいと思います。 今回は広島市西区で瓦屋根の漆喰リフォーム工事を行いました。

工事情報

工事内容:瓦屋根漆喰補修工事 築年数:40年前後 【工事前】 【工事後】

工事の様子

瓦屋根は、メンテナンスフリーのイメージが強いですが 頂部の棟部にある漆喰の耐用年数は、約20年と言われています。 漆喰は瓦同士の接着や屋根の内部に雨水が入らない様、 蓋をする役割があるのでもし剥がれたまま放置してしまうと、雨漏れの原因にもなります。
浅田愛美浅田愛美

生活の中では目が届きにくいの箇所なので、 定期的に専門の方に屋根に登って見てもらい、 劣化の早期発見を心掛けましょう! 今回は漆喰の塗り替え工事の様子をお伝えします。

屋根頂部は約7~9メートルもの高さがあり、高所での作業になります。 職人の安全面や効率よく安全に作業を進める為、足場を設置し工事開始です。 まずは傷んだ既存の漆喰を撤去していきます。 漆喰の撤去は、下地の赤土が見えるまで行います。 古い漆喰が残ったままだと、 上から新たな漆喰を塗布しても剥がれやすくなるので 取り残しがないよう、丁寧に撤去していきます。 次に下地と漆喰をより密着させる為、霧吹きで水気を与えます。 そして、新たな漆喰を塗布していきます。 漆喰は下塗り・上塗りの二度に分けて重ね塗りします。 二度塗りする事によって、厚みが出来て耐久性が向上します。 漆喰の量は住宅によって異なり量が適切でないと、 雨風によって剥がれやすくなってしまいます。 適量の漆喰を凹凸がないように塗るには職人熟練の技が必要です。 最後に職人が点検・確認をし、 屋根の上のみではなく住宅周辺を清掃し工事完了となります。 屋根の劣化は気が付きにくく、 天井のクロスに雨染みが出来るような雨漏れが発生するまで 気付かなかったという実例も少なくありません。
イケメン細川イケメン細川

内部にまで雨漏れが発生していると、 葺き替え等の大規模な工事が必要になります。 住宅も人間の病気の治療と同じで、劣化が軽度なほど補修の負担も軽くなります。 定期的に診断し、ご自宅の健康寿命を伸ばしましょう!

浅田愛美浅田愛美

細川所長、ありがとうございました。 シクラメンがお花屋さんの店先に並んでおり、冬の到来を感じました。 最近では、品種改良によって香のするものも増えているそうですよ! 実際の香りも嗅いでみたいですね。 屋根・外壁など劣化が気になる方は、お気軽にご相談ください。