イケメン細川イケメン細川

こんにちは、イケメン細川です。
本日11月29日は、語呂合わせから「いい肉の日」だそうですよ!
いろいろな焼き肉店やステーキ店で、割引等いろいろなイベントをしているそうです。
寒くなってきたので、体を温める鶏肉がいいですね。

寺本園子寺本園子

こんにちは、寺本です。
しかも、今日はプレミアムフライデーなので、
夕飯を少し贅沢にするのもいいですね!
今回は、広島市中区で外壁の塗装リフォーム工事を行いました。

工事情報

工事名:外壁塗装工事
使用材料:プレミアムフィラー、プレミアムシリコン他
築年数:40年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

寺本園子寺本園子

外壁に縦方向にひび割れが生じていますね。

イケメン細川イケメン細川

今回発生していたのは、
0.3mm以上の太さであり、構造クラックと呼ばれています。

建物内部へ雨水が入り込む為の侵入口になっている恐れがあり、

既に水分が内部へ染み渡っている可能性もあります。

寺本園子寺本園子

建物の最大の敵は水分です!
湿気を好むシロアリをおびき寄せていたり、
家を支える構造体が腐敗する原因にもなり得るので
外壁の表面の劣化が見られたら、早い内に専門の方に相談しましょう!
今回は、外壁塗装工事の様子をお伝えします。

工事開始です。

まずは、高圧洗浄機を行います。

外壁は雨や風、紫外線に常に晒されているので大変汚れています。

強い水圧で一気にこびりついた汚れを落としていきます。

水分が乾いたら、下地の補修をします。

まずひび割れには、シーリング材を充填していきます。

シーリング材には防水効果があり、キッチンやお風呂等、

水周りにもよく使用されています。

水が内部に行き渡る心配も必要なくなりますね。

また、今回は下地が欠けている箇所もありました。

モルタルという素材を専用のコテを使って塗り、表面を平らにしていきます。

施工後の見た目にも大きく影響するので、丁寧に補修を進めます。

補修後、塗装の工程に入ります。塗装は基本3度塗りです。

最初の下塗りは、2度目の中塗り、3度目の上塗りの塗料を

しっかりと下地に密着させる為の工程になります。

今回は、乳白色のプレミアムフィラーという塗料を使用しました。

そして、メインの中塗り・上塗りを行います。

今回は、プレミアムシリコンという塗料を使用しました。

写真の通り、どんどん温かみのあるクリーム色に色が変わっていきます。

同じ塗料を重ね塗る事で外壁を保護する塗膜が厚くなり、

施工後の外観も綺麗になります。

最後に塗り残しなどをチェックし工事完了となります。

外壁の塗料の耐用年数は、一般的に約10年と言われています。

イケメン細川イケメン細川

外壁の下地に使用されている
モルタルには、防水性がありません。
表面の劣化は、下地や基礎の劣化に直結しています。
耐用年数の10年に1度を目安に、定期的に専門の方に見てもらい
現状について把握するようにしましょう!

寺本園子寺本園子

細川所長、ありがとうございました。
昨日あたりから急に冷え込みました。
気付けば、今年も残すところあと一カ月余りですね!
充実した毎日を送ることができますように。
外壁に限らず屋根や床下など、お住いでお困りごとがありましたら、
なんでもお気軽にご相談下さい。